ブログ

秋の夜長は「月待ちの宴」で朝まで過ごそう! | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.17
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 秋は一年のうちで月が一番きれいに見える季節と言われています。それは秋は空気中の水蒸気が少ないので、くっきりとした月を見ることができるからです。月がきれいなこの時期は、美味しい食材が増える実りの時期でもあります。美味しいお酒と美味しい料理を楽しみながら、朝まで過ごす夜もたまにはいいのではないでしょうか。 当店には、そんな時にぴったりのコース「月待ちの宴」がございます。   21時以降限定のコースです 当店のコースメニュー「月待ちの宴」は、21時以降限定でご利用いただけます。京水菜を使ったサラダや、自家製豆富の鉄板ピザ...

美味しくて栄養豊富な京野菜「九条ネギ」を食べよう! | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.16
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 朝晩だけでなく日中もは涼しくなってきましたね。この温度差に風邪をひく人もいるかもしれません。昔から「風邪に葱」と言われるほど、風邪を引いたときに多く用いられる葱には色々な種類があり、中でも有名な京野菜の「九条葱」は、深い緑色の葉の部分が長い葱で、様々な料理に使われる食材です。 当店にも、この九条葱を使ったメニューがございます。本日は美味しくて栄養豊富な「九条葱」についてご紹介します。     葱の効能 九条葱は栄養豊富な食材です。葱の青い葉の部分には、ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンC・カロチンが...

いいことだらけ!蒸し調理のスゴイところ | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.16
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 だんだん気温が下がってきて、寒い季節が近づいてくるのを感じますね。そうなってくると、白い湯気が立ち上がるホカホカの料理が恋しくなります。その湯気をうまく利用して調理をする方法が『蒸し調理』です。実は、蒸すことは、美味しさだけではなく、他にもよいことがたくさんあるということをご存知でしたか?今日は『蒸し調理』の魅力をご紹介します。   栄養成分を逃がさず、色をきれいに保つ 食材に火を通す方法には色々あります。その中から茹でた場合と、蒸した場合で食材の栄養成分について比べてみると、茹でた場合は水溶性のビタミンやミネラルが茹で...

どれがお好み?京都を感じる梅酒を楽しもう! | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.13
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 みなさんは、どんなお酒を好んで飲んでいますか?「お酒と言えばやっぱりビールでしょ!」というビール派の方、芋・麦・米など種類も豊富な焼酎を楽しむという焼酎派の方、今では日本にも美味しい銘柄がたくさんあるワインを好んで飲むワイン派の方、様々な好みがあると思います。日本のお酒で、女性にも人気の「梅酒」も美味しいお酒ですね。京町恋しぐれでは、京料理をご提供しており、梅酒も京ならではの銘柄を取り揃えています。   7年熟成させた梅酒 京都にある青谷梅林産の最高級品種「城州白」を、木成りで熟した梅の実のみを100%使用して作られた梅...

食欲の秋です!贅沢に京都の味を堪能しませんか? | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.12
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 みなさんは、今年の秋はどのように過ごしますか?食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、と言われるのは、秋は暑さがひと段落して過ごしやすくなり、色々なことに挑戦しやすい季節だからということもあるようです。 「挑戦する」とまで意気込まなくても、気軽に秋を感じられるのは、やはり「食欲の秋」を満喫することですね!秋は実りの季節、美味しいものがたくさん出回る時期なので、私達の食欲も刺激されるというわけです。 せっかくの「食欲の秋」です、ここは贅沢に堪能してみませんか?京町恋しぐれでは、そんな食欲の秋に味わっていただきたいお勧めのコースがございます。 ...

記念日はコース料理とメッセージプレートで祝福を! | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.11
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 みなさんは、大切な人の誕生日や、結婚記念日などの大切な日を、どのようにお祝いしていますか?ホームパーティーも楽しいですが、お店で美味しい料理を囲んでお祝いする時間も素敵ですよね。 当店では、みなさんの大切な「記念日」にぴったりのコース料理やサービスをご用意しています。   自慢の蒸篭蒸しを味わえるコースがおすすめ 当店では様々なコースメニューをご用意しています。その中でも、記念日などのお祝いの席におすすめなのが「祇園の宴」です。京料理でおなじみのおばんざいは4種の盛り合わせで、当店自慢の自家製豆富も、そして当店の看...

日本人になじみ深いお漬物のはなし | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.10
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 みなさんが好きなお漬物は何ですか?日本人である私達は、ごはんと一緒にお漬物を食べることが多いですが、酒の肴にもなり、お茶うけにもなるんですよね。料理に加えるとよいアクセントにもなったり、おにぎりの具としても万能です。日本人の生活になじみの深い「お漬物」、アナタはどのくらいご存知ですか?   お漬物の種類   野菜が乏しい冬の時期に備えて、野菜の保存性を高めるために考案されたものが「お漬物」です。ひとことでお漬物と言っても、様々な種類があります。 ぬか漬け:米糠と塩を水で練って発酵させた「ぬか床」に野...

オリジナルドリンクも色々ご用意しています! | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.9
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 先日こんなことを聞きました。「同じことの繰り返しばかりだと人間の脳は衰える」と。脳を衰えさせないためには、いつもとちょっと違うことをすることが大事だと言います。例えば、毎日の通勤路で別の道を使って行く、ランチでいつもは注文しないメニューに挑戦してみる、などといったことをしてみるとよいそうです。 「これまで飲んだことがないドリンクを飲む」ということも、その一つになるのではないでしょうか。当店には、オリジナルのカクテルやドリンクが色々ございます。   京都ジンジャー 農薬を使わずに栽培された京都産のしょうがをたっぷり使...

具材の相乗効果!おいしくて健康にもいい「牛もつ鍋」 | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.6
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 気温が下がってくると、お鍋料理が食べたくなります。家で家族や友人と囲むお鍋も楽しいですが、お店でしか味わえない本格的なお鍋もぜひ食べたいですよね。 当店には、京風に仕上げたおいしい牛もつ鍋がございます!もつ鍋は、実は低カロリーで栄養価も高い、私達にうれしい料理だということをご存知でしたか?   牛もつは低カロリーで栄養価も高い 一般的なもつは、豚もつと牛もつですね。この2つを比べてみると、100gのカロリーは豚もつは179㎉で牛もつは162㎉と、牛もつの方がカロリーが低いのです。栄養成分をみると、どちらのもつにもビタミンK...

いくつご存知?日本各地のおでん | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.5
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 日々秋を感じることも多くなりましたね。これから寒い季節に向かっていく中で、食べたくなるのが「おでん」ではないでしょうか。コンビニでもおなじみで私達に身近な「おでん」。日本各地には様々なおでんがあることをご存知ですか?   青森風おでん 青森県青森市を中心に津軽地方で食べられているおでんは、ツブ貝、ネマガリダケ、大角天などの青森独特の種ものが特徴で、食べる際はお皿にとって、しょうが味噌ダレをかけて食べます。     関東風おでん 東京を中心に、主に関東で食べられているのは、かつお節のだし...

ステーキでも美味しいサーロインを「牛カツ」で! | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.4
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 みなさんは「カツ」と聞いたら、何カツを思い浮かべますか?日本人になじみ深いのは「とんかつ」でしょう。ヒレやロースといった部位が人気ですね。または軽く食べられる「チキンカツ」がお好きな方もいらっしゃると思います。 そして、ここ最近注目されるようになったのは、関西を中心に人気が広まっている「牛カツ」です。当店にも、ぜひ皆さんに食べていただきたい絶品の牛カツがあります。   牛カツとは スライスした牛肉に、パン粉の衣をつけて油で揚げた料理が牛カツです。洋食のビーフカツレツは、お肉をしっかりと揚げて火を通し、ドミグラスソースをかけ...

日本の伝統食品「味噌」のおいしい話 | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.3
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 ここ最近、美味しくて、さらに健康にもよいとされる「発酵食品」が注目されていますね。世界中で発酵食品は食べられていますが、日本にも美味しい発酵食品が多数あります。その中でも、私達にとても身近な「味噌」について、みなさんはどのくらいご存知でしょうか?今日は、日本の伝統食品であり、健康にもよい発酵食品でもある「味噌」についてご紹介します。   味噌のはじまり 味噌は、古代中国の「醤」を根源とし、朝鮮半島を経て日本にやってきたと言われています。日本人が工夫を重ね、独自の製法で造られるようになり、今日の味噌になりました。 江...

美明豚ってどんな豚?美味しさの秘訣とは | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.2
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   当店自慢のせいろ蒸しは、コース料理にも含まれています。そのため、当店に訪れた人の多くが食べる人気料理とも言えるでしょう。そんなせいろ蒸しに使われている豚肉は「美明豚」と呼ばれています。今回は、美明豚がどのような豚肉なのかについて、ご紹介したいと思います。   茨城県が誇るSPF豚 美明豚という豚は、最上級の乳酸菌やビフィズス菌、納豆菌や海藻、そしてパイナップル粉、酒粕やウコンなどが配合された飼料を与えて育ったSPF豚です。茨城県で育てられているブランド豚であり、その肉質は柔らかく、ジューシーに仕上がっ...

京都といえば漬物というのは何故?京漬物の種類や歴史 | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.29
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   お茶請けとしても、ごはんのお供としても、お酒のおつまみとしても楽しむことができる漬物は、日本人の心とも言えるでしょう。そんな漬物の中でも、京漬物は歴史がとっても深いということをご存知でしょうか?今回は、京漬物について、ご紹介したいと思います。   保存技術に優れた京都 京都というのは、位置的に内陸に位置しています。もちろん、北に行けば海などもありますが、歴史上栄えていた京都というのは内陸を指します。そんな地形的要因から、食べ物を保存する技術は、他に地域より発達していました。さらに、盆地特有の気候が野菜...

食べておいしく健康に!そばの魅力とは? | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.28
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   日本食というのは、海外から来る外国人の方からも健康に非常に良いということで注目を集め人気となっています。そんなかでも特に日本蕎麦はさまざまな健康効果があると知られています。今回は、そんな日本蕎麦の魅力について、ご紹介したいと思います。   栄養豊富な蕎麦の成分 蕎麦には、ルチンやカテキン、そしてコリンなどの栄養成分が非常に多いです。ルチンは、ポリフェノールの一種であり高い抗酸化作用が期待されます。それによって、体全体の血流改善や、心臓病や糖尿病、そして動脈硬化などの生活習慣病の予防や改善効果があるとさ...

抹茶にはどんな健康効果がある? | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.27
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   京都のお茶といえば抹茶と答える人は、国内外を問わず多いです。そんな人気の抹茶について皆さんはどれくらいご存知でしょうか?今回は、抹茶の秘密に迫りたいと思います。   お茶の歴史 そもそも、現在日本で呑まれているお茶というのは、紀元前2,700年ごろに中国で生まれたとされています。最初は、漢方薬として飲まれていたものが唐の時代に一般的な飲み物として普及しました。 意外に知られていませんが、抹茶も中国の唐の時代以降に生まれたのです。日本に伝わったのは鎌倉時代となります。そして、当時の将軍である源実朝...

季節感を感じよう!京町恋しぐれの季節イベントとは | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.26
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   最近では、いつでもいろいろな食べ物を食べることができるので季節感を感じないことがあります。やっぱりそれぞれの季節に合った食べ物と雰囲気の中で楽しみたいですよね。当店では、季節に合わせてお店の雰囲気自体を変化して、季節を実感しやすいように努力をしています。今回は、当店店内の秋の装いについてご紹介したいと思います。   紅葉溢れる店内をお楽しみください 当店では秋を実感するために店内装飾で式を演出しています。今年の秋は『紅葉』です。赤く彩られた紅葉を店内のいたるところで装飾しています。京町屋をイメージした...

静かなデートから大宴会まで!京料理を楽しみましょう! | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.25
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   「今日のデートの締めくくりはどこに行こう?」、「飲み会の感じになってしまったけどどこのお店がいいんだろう?」このように、いろいろなシーンで食事の場所を探すのに困っている方は多いと思います。京町恋しぐれでは、少人数から大宴会までサポートすることができるんです!   デートにも最適な座敷があります! 大切な人とのデートでの食事には、誰にも邪魔されないような空間でのんびり食事を楽しみたいものですよね。当店では、2人用の座敷席がありますので、周囲の目や耳を気にせずに二人だけの空間を作り出すことができます。また...

店内に川がある?京都を堪能できる素敵なお店 | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.22
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   ただの居酒屋にも飽きてしまったけれども、奇抜な居酒屋もちょっと苦手という方は非常に多いです。雰囲気のいい居酒屋でのんびりと飲みたい、そんなときには「京町恋しぐれ 新宿」に足を運んでみてはいかがでしょうか?いいムードになることができるお店で美味しい京料理を堪能しましょう。   コンセプトは京町屋! U当店のコンセプトは『京町屋』です。一歩店内に入ると、まるで京都の一角に迷い込んでしまったかのような印象を受けてしまいます。新宿という大都会の中にいながら、伝統的な京町屋の雰囲気の中で食事をすることができるん...

タルタルってどんな料理?日本と海外の違いとは | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.21
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   「タルタル」と聞くと、多くの人がフライものについてくるようなタルタルソースを想像してしまいがちです。ですが、「タルタル」というのは立派な料理名なのです。今回はタルタルという料理や、海外と日本の使っている材料の違いなどについて、ご紹介したいと思います。   「タルタル人」が由来 タルタルというのは、一般的にタルタルステーキのことを指します。そして、その語源は「タルタル人」に由来しています。タルタル人とは、モンゴル帝国の遊牧民を指す「タタール」という言葉が、西ヨーロッパでなまった言葉であるといわれています...

教えて!どうして「肉じゃが」はおふくろの味になったのか? | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.20
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   おふくろの味と聞いて、多くの人が想像するのは「肉じゃが」ではないでしょうか?食の多様性によって、近年ではおふくろの味の料理に変化が出てきているけれども、肉じゃがの人気は相変わらずと言っていいでしょう。今回は、肉じゃがの歴史や何故おふくろの味と呼ばれるようになったのかについて、ご紹介したいと思います。   肉じゃが誕生のきっかけは東郷平八郎? 肉じゃがというと、素朴なイメージがありますが、じつはこれビーフシチューが起源とされています。日露戦争の英雄とも言われる東郷平八郎が最初に食べたという逸話が残ってい...

美味しいだけじゃない!黒ゴマの健康パワーとは? | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.19
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   脇役として、時にはメインとしてさまざまな料理に入ってくることが多く、好んで食べる人も多い黒ゴマは、多くの健康効果が期待できます。黒ゴマを食べることで、どのような効果が期待できるのか、詳しくご紹介していきます。   ゴマ特有のゴマリグナン 黒ゴマには、ゴマリグナンと呼ばれる特有の成分が多く含まれています。セサミン、セサミノール、セサモールなどの総称であり、これらの成分には抗酸化作用が期待されます。ゴマリグナンは、約50%をセサミンが占めており、セサミンには悪玉コレステロールの分解や動脈硬化、そして高血圧...

美容効果も抜群!京風牛もつ鍋を食べよう! | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.18
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   もつ鍋というと、福岡などの名産品を思い出す人も多いのではないでしょうか?しかし、京都にも意外に牛もつ鍋が人気なのを知っていましたか?今回は京風牛もつ鍋の魅力をご紹介します。   白みそベースの出汁がたまらない! もつ鍋というと、しょうゆベースの出汁を思い浮かべる人も多いです。実際に多くのもつ鍋屋さんでは、しょうゆベースやピリ辛のもつ鍋を提供しています。しかし、京都では通常とは違うもつ鍋を楽しむことができるんです。京風もつ鍋では、白みそをベースにした出汁で造られています。そのため、通常のもつ鍋にはない、...

京料理を食べるなら京都の日本酒を飲もう!おすすめの京日本酒 | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.15
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   地域の素材を使った料理を食べるときには、その地域で醸されたお酒がとってもよく合うといわれています。京都は京料理が有名ですが、それ以上に、有名な酒処としても知られています。今回は、京料理にあう京都の銘酒についてご紹介したいと思います。   招徳酒造の純米大吟醸 花洛 京の琴 招徳酒造は、京都市伏見区にある老舗の酒蔵です。1645年の天保2年に創業しており、純米酒だけにこだわった日本酒造りを目指し続けている酒蔵です。京都のお米を使い京の琴酵母を使用し、京都伏見の伏流水で作り上げた、正真正銘の京都のお酒と言...

鯖街道って何?京都で美味しい鯖が食べられた理由 | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.14
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   わたしたちは今でこそ、日本中で美味しくて新鮮な魚を食べることができています。ですが、かつて京都が都として栄えていた時代には、今のような輸送技術がありませんでした。しかし、鯖寿司などの多くの食文化が京都には古くから残っています。今回は、鯖街道についてご紹介したいと思います。   鯖街道っていったい何? 鯖街道というのは、誰が名付け親かというのは残っていません。いつの間にか、呼ばれるようになりました。鯖街道というのは、福井県の小浜から京都に至る道のりのことを呼びます。「京は遠ても十八里」という言葉が残って...

京野菜の一つである九条ネギってどんなねぎ? | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.13
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   みなさんはネギというと何を連想しますか?関東地方では、ネギというと白ネギをイメージしますよね。しかし、関西地方になるとネギといえば青ネギが一般的だとされています。今回は、京野菜の一つである九条ネギの魅力について、ご紹介したいと思います。   九条ネギってどんなねぎ? 九条ネギというのは、青ネギの一種です。最初に日本で知られたのは大阪であり、これが原種として栽培が始まりました。その後、京都に栽培法が伝わり、品種改良が進んだことで九条ネギという品種が生まれました。京都で栽培されているねぎのほとんどが九条ネギであり...

京都といえば湯葉!美味しい湯葉で健康になろう | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.12
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   京都を代表する料理といえば、豆腐料理ですよね。湯豆腐などの料理も有名ですが、中でも特別感があるのは「湯葉」です。京都らしく、上品なイメージの強い湯葉ですが、湯葉自体はどのような食べ物かわからないという人も多いでしょう。今回は、湯葉についてご紹介したいと思います。   湯葉とはどのような食べ物 湯葉というのは、豆腐を製造する際に途中で出来る副産物的な食べ物です。豆乳を温めて、にがりを入れた時にできる薄い膜が湯葉とされています。そもそも、湯葉というのは中国から日本に伝わってきました。肉類を食べることができ...

おでんにも地域差がある?関東のおでんと関西の京風おでん | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.11
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   まだまだ残暑が残る季節ではありますが、身体は徐々に秋から冬にかけての食べ物を欲していることでしょう。これからの季節、どんどんおでんがおいしくなっていきます。そんなおでんですが、地域によっていろいろな違いがあることをご存知ですか?今回は、関東風のおでんと関西の京風おでんについてご紹介したいと思います。   関東風のおでんとは 東京などでよく食べることができるおでんは、関東風のおでんであり、ほかの地域とはまた違った味わいです。関東のおでんでは、かつおだしでしっかりと出汁を撮って、濃い口しょうゆで味付けをしていきま...

生麩ってなに?京都発祥のすごい食べ物! | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.8
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 京料理というのは、普段なかなか食べる機会がないという人も多いでしょう。京料理では、他の土地ではなかなか使われない食材も多く、初めて見るときは「ナニコレ?」と思う場合も多いです。今回は、そんな京都の食材の中でも、生麩についてご紹介したいと思います。   生麩っていったいどんな食べ物? 生麩というのは、一言でいうと小麦粉から作られるたんぱく質のことを言います。小麦粉を練って、デンプンが抜けた状態になると「グルテン」と呼ばれる物質が残ります。このグルテンを蒸して作られた食べ物が生麩と呼ばれています。皆さんが一般的によくおみそ汁...

普通の枝豆とどう違う?黒枝豆とは | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.7
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。 9月になってもまだまだ暑い日は続きます!やっぱり暑い日はビールののど越しがおいしいですね。今回は、ビールのおつまみとして最高といわれる枝豆の中でも特別な黒枝豆についてご紹介したいと思います。   黒枝豆とは 黒枝豆といっても、ぱっと見は普通の枝豆と変わりません。よくよく見るとちょっと身が黒いかなと思いますが、いわれなければわからない人も多いでしょう。黒枝豆というのは、実は黒豆の若い状態のものをいいます。特に丹波地方の丹波黒大豆がもっとも有名な黒枝豆として知られており、最高級品として扱われています。実はほんの少し黒みがあり...

京料理といえばこれ!おばんざいの魅力とは | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.6
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。   京料理というと、なんだか特別な気分にさせてくれるような感じがしますよね。でも、本来の京料理は、比較的だれでも受け入れてくれるような身近な料理なのです。今回は、京料理の神髄を味わうことができる、おばんざいの魅力についてご紹介します。   懐かしい家庭料理の味 おばんざいという言葉を聞くと、特別な料理のような気がしてしまいますが、実際はそのようなものではありません。おばんざいとは、京都の過程における親から子へと代々伝わる家庭料理のことを言います。旬の京野菜や季節の食材を用いて、食材を無駄にしないように工夫...

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日