ブログ

京料理の代表!お豆腐と湯葉料理はいかがですか?| 京町恋しぐれ 新宿

2017.07.30
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

今日も1日、お疲れ様でした。エアコンがないと快適な快眠ができない日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか?盆地にある京都の夏もとても暑いですが、ビルばかりが立ち並ぶ東京都心もとても暑いです。

 


豆腐料理


京都の料理といえば、京料理。たくさんの小さな器に綺麗に目でも楽しめるお料理が並べられている京懐石を始め、京都にはたくさんの伝統あるお料理があります。中でも、京都といえば、豆腐料理が有名です。当店でも豆腐料理は、日本人の方にはもちろん、外国人のお客様にもとってもヘルシーで大人気です。今では豆腐は、世界の多くの国で販売され、食されていますが、やはり本場京都のお豆腐は一味もふた味も違いますね。

・当店自慢の自家製にがり豆腐   450円

・薬味たっぷり揚げ出し豆腐    680円

 


湯葉って何?


お豆腐の専門店も多い京都ですが、都内にもお豆腐をメインとしたとても有名なお店があります。お豆腐屋さんには欠かせない湯葉!湯葉って何ですか?と外国人の方に聞かれたことがあります。「お豆腐の…」までは答えられてもそのあとが。牛乳を温めた時に上に膜が張りますね。お豆腐の元である大豆をすりつぶして温めた時に、表面に薄いタンパク質の膜ができます。これが湯葉です。お豆腐の材料と同じ大豆でできているため、とってもヘルシーです。

・里芋饅頭のあられ揚げ 湯葉餡かけ   720円

・湯葉刺身   820円

・豆腐とパリパリ湯葉の金胡麻サラダ   860円

とってもヘルシーな京料理を代表するお豆腐、湯葉を是非当店でご堪能ください。

本日も、京町恋しぐれ新宿店では、スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

その風情あるお洒落な店内はまさに大人の隠れ家。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7302-4589

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-5269-9205
営業時間 【月~金】 16:00~23:30
【土日祝】 15:00~23:30

※新型コロナウィルスの感染拡大防止等の観点から、状況により営業日及び営業時間を変更する場合がございます。
詳細は店舗までお問合せ下さい。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解頂きますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
定休日