ブログ

京都といえば湯葉!美味しい湯葉で健康になろう | 京町恋しぐれ 新宿

2017.09.12
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

 

京都を代表する料理といえば、豆腐料理ですよね。湯豆腐などの料理も有名ですが、中でも特別感があるのは「湯葉」です。京都らしく、上品なイメージの強い湯葉ですが、湯葉自体はどのような食べ物かわからないという人も多いでしょう。今回は、湯葉についてご紹介したいと思います。

 

湯葉とはどのような食べ物




湯葉というのは、豆腐を製造する際に途中で出来る副産物的な食べ物です。豆乳を温めて、にがりを入れた時にできる薄い膜が湯葉とされています。そもそも、湯葉というのは中国から日本に伝わってきました。肉類を食べることができない僧侶の貴重なタンパク源の一つとして食されてきたのです。そこから、徐々に一般にも広がっていき、現在の湯葉の人気につながっているのです。

 

湯葉に含まれている栄養




豆腐や豆乳などは、栄養価が優れていることから、多くの人に愛用されています。そのため、同じように豆乳からできている湯葉も大豆の栄養がしっかり含まれているため、体にもよいといわれています。最も多いのはタンパク質です。豆乳を加熱した時にタンパク質が凝縮することで湯葉が出来上がります。植物性のタンパク質ですので、コレステロールも含まれておらず、健康的です。

また、イソフラボンには女性ホルモンの一つであるエストロゲンと同様の効果が、サポニンには、アンチエイジング効果や美肌効果も期待できます。そのため、女性が食べることで美しくなる効果が期待できるとも言われています。当店では、そんな栄養たっぷりの湯葉を刺身で味わうことができます。湯葉とは、非常に薄いものですが凝縮されたタンパク質の味を実感することができます。とってもおいしいですので、この機会にぜひ一度ご賞味ください。

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

その風情あるお洒落な店内はまさに大人の隠れ家。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7302-4589

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日