ブログ

美明豚ってどんな豚?美味しさの秘訣とは | 京町恋しぐれ 新宿

2017.10.2
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

 

当店自慢のせいろ蒸しは、コース料理にも含まれています。そのため、当店に訪れた人の多くが食べる人気料理とも言えるでしょう。そんなせいろ蒸しに使われている豚肉は「美明豚」と呼ばれています。今回は、美明豚がどのような豚肉なのかについて、ご紹介したいと思います。

 

茨城県が誇るSPF豚




美明豚という豚は、最上級の乳酸菌やビフィズス菌、納豆菌や海藻、そしてパイナップル粉、酒粕やウコンなどが配合された飼料を与えて育ったSPF豚です。茨城県で育てられているブランド豚であり、その肉質は柔らかく、ジューシーに仕上がっています。さらにしつこさがなく脂を食べると甘みを感じるため、とてもおいしい豚として人気です。

 

SPF豚ってどんな豚?


SPFというのは、Specific-Pathogen-Free(スペシフィックパソージェンフリー)と呼ばれており、特定の病原体を持っていない豚のことを言います。一般的に豚が多く持っているといわれる

・萎縮性鼻炎

・豚赤痢

・オーエスキー病

・トキソプラズマ感染症

・マイコプラズマ肺炎

などの病原菌を保有していないため、人間にとってより安全であり、安心して食べることができる豚肉として知られています。

 

美明豚の栄養素




一般的に、豚肉というのはビタミンなどが豊富で体に良いです。美明豚では、そんな一般的な豚肉に比べて、うまみ成分やビタミンEが豊富に含まれています。さらに、脂肪分の融点が低いことから、滑らかな脂のとろけ具合を味わうことができます。

せいろ蒸しでは、余分な脂を落として食べることができます。せいろ蒸しであ食べる美明豚は、とてもあっさりしており、うまみ成分が豊富なため、さらに凝縮した味わいを堪能することができます。もし、まだ食べたことがないということであれば、是非一度お試しください。

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

その風情あるお洒落な店内はまさに大人の隠れ家。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7302-4589

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日