ブログ

豚肉のせいろ蒸しってどんな料理? 作り方は? どこで食べられるの?

2017.10.31
肉
せいろ蒸しという料理をご存知ですか?

”せいろ”に食材を入れて、蒸気で水分を補いながら調理する方法です。魚や肉、野菜をみずみずしく、ふっくらと料理するのが特徴です。

せいろ蒸しにされる食品(食材)は、以下のものが有名です。

・肉類

・鰻

・饅頭(小籠包)

・餃子

・肉団子

今回は、主に豚肉のせいろ蒸しに絞って、その美味しさや調理法についてご説明します!

▼目次

➀せいろという道具について

➁蒸し器の効能

➂せいろが引き出す豚肉と野菜の旨み

➃豚肉のせいろ蒸しの作り方

⑤豚肉のせいろ蒸しが食べられるお店



➀せいろという道具について


せいろは漢字で書くと「蒸篭」。篭(かご)を蒸すと書く通り、蒸し器を沸騰した鍋の上などに置いて、蒸気で温めます。底が”すのこ”状になっていて、蒸気が通るようになっています。

金属ではなく、木製のものが一般的。金属臭がなく、まろやかな味になると言われています。

一般家庭ではあまり使われていませんが、料理の幅が広がると近年人気が高まってきました。実は使い方もシンプル。好みの食材を入れて、鍋でお湯を沸かし、蒸すだけです。素材の旨みをギュッと閉じ込め、水分を逃がさず艶やかでふっくらとします。

せいろを重ねれば、種類の違うものを同時に調理することが可能です。

蒸し器に合う鍋がない。そんな悩みをお持ちの方向けに、蒸し板という商品があります。アルミ製のドーナツ型の円盤で、蒸し器の鍋のアジャスターとしての役割を担います。

最近は一人暮らしの方も、蒸し器を使って料理をするケースが増えたようですね!

※amazonと楽天で蒸し器を検索

amazon

楽天



➁蒸し器の効能


蒸し器を使った料理は非常に優れています。なぜなら、素材の旨みを逃しにくく、殺菌作用が強いからです。

肉まんを電子レンジで温めた経験がある方は多いと思います。その際、肉まんがカチカチになってしまった経験はありませんか?

あれは美味しさに不可欠な水分が抜けてしまったから。電子レンジはその構造上、どうしても水気が飛んでしまうという欠点を持っています。

現代の技術をもってしても解決できない問題点を、簡単にカバーしてしまうのが、せいろです。高温の蒸気が素材を通り抜けるので、水分が逃げることがありません。むしろ補う形になるのです。

水蒸気は場合により、沸騰した水よりも高温になります。ですので、しっかりとした殺菌作用もあるのです。器を洗剤を使って、ゴシゴシと洗う必要はありません。むしろ、軽く洗うくらいがベストです。長持ちします。

素材は美味しく調理でき、器具のメンテナンスも簡単。まさに、理想的ですね。



➂せいろが引き出す豚肉と野菜の旨み


豚肉はさっぱりとした味が特徴的です。豚肉料理といえば「ゆで豚」をイメージする方が多いと思います。

実は豚本来の美味しさを引き出すのは、「蒸し豚」です。茹でた場合と何が違うのか。水分を補うかどうかです。

豚肉は、茹ですぎると肉汁が外に出てパサついてしまいます。しゃぶしゃぶで湯にくぐらせ過ぎて、肉が小さくパサパサになってしまった。そんな経験が必ずあるはず。そんな悩みは蒸すことで解決できます。

せいろは水分補給しながら温めるので、肉汁が外に飛び出すことはありません。じわじわと旨味を凝縮させるのです。しかも、余分な脂は外に逃がしますので、脂っこくなりません。

蒸した豚はモチモチした食感が楽しめます。それこそ味が凝縮されている証拠。ビールやワイン、焼酎、日本酒など、どんなお酒にも合う味になるのです。

旨味を閉じ込めるのは野菜も一緒。是非一度、茹でた温野菜と蒸したものを比べてみてください。その味の違いに驚くはずです。

豚も野菜も塩をひと振りするだけで、十分楽しめる旨味があります。本格的な豚肉のせいろ蒸しを食べたければ、ごまだれがおすすめです!

 

豚肉のせいろ蒸しを食べるなら「京町恋しぐれ新宿」です!

電話:050-7302-4589



➃豚肉のせいろ蒸しの作り方


家庭でも簡単に豚肉せいろ蒸しを作ることができます。

▼用意するもの(2人分)

【道具】

鍋・せいろ・蒸し板

【食材】

豚バラ肉(100g)・野菜(人参・ブロッコリー・カブなど、好みの温野菜)

【タレ】

すりごま(大2)・醤油(大1/2)・みりん(少々)・出汁(大2)

※出汁がなければ、少量の水に鶏ガラスープの素を加えればOK

➀ゴマダレ作り

材料をすべて混ぜ合わせます。

➁材料を蒸す

肉と野菜を適当な大きさに切って、せいろに入れます。

片手鍋に水を入れ、沸騰させます。煮立ったら、蒸し板を載せて材料を入れたせいろを載せます。

➂出来上がり

7分ほど蒸せば出来上がり。タレをつけて召し上がってください。



⑤豚肉せいろ蒸しが食べられるお店


新宿東口を出て歩いて2分。武蔵野会館の6階に「京町恋しぐれ」はあります。名物はなんといっても、豚肉のせいろ蒸しです。

店内は京都の魅力がいっぱいに詰まっています。個室もご用意しているので、デートにもおすすめです。もちろん、忘年会や新年会、歓迎会などの各種宴会にもご対応できます。

是非、お越しください!

美明豚と京水菜のせいろ蒸し 1,780円

京町恋しぐれ新宿 ご予約はこちら

電話:050-7302-4589



 

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日