ブログ

せいろ蒸しって何だっけ?海鮮もせいろ蒸しがあるんです | 京町恋しぐれ 新宿

2017.11.14
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

本日は結構知られていない海鮮せいろ蒸しについてご紹介いたします。
目次

せいろ蒸しとは

せいろ蒸しの良さとは➀水分量

せいろ蒸しの良さとは➁栄養価

珍しい!新鮮魚介のせいろ蒸し

 

 

せいろ蒸しとは


蒸籠蒸し(せいろむし)は、せいろに食品を入れ、下から水蒸気を通す事によって蒸して加熱する調理方法のことです。

せいろとは円形の枠に竹や木(スギやヒノキなど)で編み込んだ蒸し器のことです。

 

蒸籠蒸しという調理法でもっとも広く作られているものとしては饅頭や餃子、点心

など中華料理のイメージが強いのではないでしょうか。

日本料理でいうとおこわなどに使われます。

 

せいろ蒸しの良さ➀水分量




 

せいろ蒸しには、素材の旨みを逃しにくく、殺菌作用が強いという特徴があります。

肉まんを電子レンジで温めた経験がある方は多いと思います。その際、肉まんがカチカチになってしまった経験はありませんか?

あれは美味しさに不可欠な水分が抜けてしまったから。電子レンジはその構造上、どうしても水気が飛んでしまうという欠点を持っています。

その点せいろ蒸しは、高温の蒸気が素材を通り抜けるので、水分が逃げることがありません。むしろ補うことになり、餃子や点心のぷりぷり感、お饅頭やおこわのふかふか感を生み出すことになります。

昔の技術は侮れませんね。

せいろ蒸しの良さ➁栄養価


野菜は蒸すことで生野菜よりたくさん野菜が食べられます。

さらに、ゆでるのと違って栄養分がお湯に溶け出さないので、栄養をまるまる摂取することが出来ます。

炒めもののように油も使いませんし、お肉は余分な脂が落ちてカロリーを抑えられます。素材の持ち味が際立つ調理法なので、薄味でも十分満足できるのも特徴です。

珍しい!新鮮魚介のせいろ蒸し


当店では新鮮な魚介類を贅沢にせいろ蒸しにした”豪華絢爛 京風海宝鍋”をご用意しております。

京の和だしに色とりどりの魚介をふんだんに入れ、見た目も美しい海の宝石箱にしあげました。

魚介だしと、和だし絶妙な旨みを

どうぞご堪能ください。

 



京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

その風情あるお洒落な店内はまさに大人の隠れ家。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7302-4589

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

Google+はこちら

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日