ブログ

京都はお麩の生産地! | 京町恋しぐれ 新宿

2018.02.19
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。



京風のお料理に欠かせない素材の一つのお麩ですが、京都はお麩の生産地としても有名です。ところで、お麩は何から出来ているかご存知でしょうか?今回は、当店でもお料理に使用しているお麩の正体に迫っていきたいと思います。

 

お麩の正体はいったい何?


水で練った小麦粉に含まれるタンパク質の一つであるグルテンを主原料の一つとした加工食品のお麩はモチモチとした食感が特徴の食品です。もとはグルテンを蒸して作られた生麩なのですが、生麩を煮た物を成型して乾燥させることで皆さんもよく知るお麩の形になるんですよ。

 

お麩の生産地は?


京都府はお麩の生産地としても有名ですが、国内では他にも山形県や宮城県、石川県や沖縄県でもお麩は作られているんですよ。それぞれ生麩や焼き麩、揚げ麸などその土地の郷土料理によく使われているお麩を自産自消で作っているんですね。

 

当店のお麩料理!


今回の記事を読んでお麩の正体をお分かりいただけたでしょうか?当店京町恋しぐれ 新宿 ‐本館‐ではそんなお麩を「生麩田楽」や「王道 特選牛と京麩の味噌すき牛鍋」で召し上がっていただけます。モチモチとした食感にファンも多い生麩を軽く炙ったものに甘めの味噌を付けて食べる「生麩田楽」は京都の郷土料理として有名です。また、すき焼きにはお麩が欠かせないという方には「王道 特選牛と京麩の味噌すき牛鍋」がおすすめです。特選牛と合わせて美味しいお麩を食べられますよ。

今回は京風料理でよく使われるお麩について紹介しました。当店では他にもお豆腐の料理や贈答品としても有名な原了郭黒七味を使ったお料理などこだわりの素材を楽しんでいただけます。月替わりの宴会コースでも美味しいお料理を召し上がれますので、当店にお越しの際はぜひとも注文していただきたいと思います。

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

その風情あるお洒落な店内はまさに大人の隠れ家。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

電話番号050-7302-4589

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日