ブログ

七草で胃腸を休めたら!京の町家の風情あるお席で料理を | 京町恋しぐれ 新宿

2018.01.8
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

 

お正月気分も抜けてきたかと思いますが、今年はみなさま七草粥はいただきましたか?例年1月7日の朝にいただく七草粥。お正月に美味しいものをいっぱい食べて、暴飲暴食気味になってしまいダメージを受けた胃に、七草粥を食べることで労わろう、休めようという説となっていますね。この習慣は、未だに続いているご家庭も多いのではないかと思います。

 

七草で胃腸を労わろう


 

七草粥をいただくという風習は、すでに平安時代には行われていたようです。やはり昔から、お正月にはご馳走がいっぱいだったのでしょうか。胃を休める習わしというのは、随分と古くからあったわけですね。この七草粥の七草というのは、七つの野草や野菜からできています。それは、せり、なずな、ごきょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろの七種。この七種の野草を刻んで、お粥にいれたものが七草粥です。胃を休めるという意味と、邪気払いで万病を防ぐという意味もあるのです。

 

すっかり胃腸も元気になったら




お正月にご馳走をいっぱい食べたら、七草粥で胃を休め、すっかりと日常生活が戻ってきましたら、当店、京町恋しぐれで京の料理はいかがでしょうか?店内の雰囲気も京の町家を連想させる趣で、料理も京の情緒漂うものがいっぱいです。お正月気分がすっかり抜けても、抜けていなくても、当店で京の気分に浸ってみるのはいかがでしょうか?

 



それでは本日も、京町恋しぐれへのご来店を、お待ちしております。

 

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

Google+はこちら

電話番号050-7302-4589

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日