ブログ

気が利く男性に!鍋パーティで喜ばれる差し入れ・手土産3選

2018.01.10
こんにちは。

気温が下がり、寒い冬に楽しめる「鍋パーティ」。

 

会社の同僚や友人などに鍋パーティにお誘いされた時に、

「何を差し入れ・手土産として持って行ったらいいだろう」

と悩んでしまうことも多いです。

 

そこで、今回は鍋パーティで喜ばれる差し入れ・手土産3選をご紹介します。

 

目次

1.鍋の食材

2.気分を盛り上げるお酒

3.締めに食べたいスイーツ

4.参加者のことを考えた差し入れ・手土産を

 

1.鍋の食材




鍋パーティの主役はもちろん「鍋」。

鍋パーティに誘われた時に、その日はなんの鍋にするのか事前に聞いておいて、鍋のアクセントとなるような食材を持って行きましょう!

とれたての新鮮野菜や、少量でいいので少し高級なお肉やお魚を持参すると、鍋のクオリティがぐっと上がります。予算的に負担にならない程度の量にすることで、参加者の方が気を遣うことなく楽しむことができます。

また、締め用の麺類や雑炊で使う卵などを差し入れするのも喜ばれます。

事前に確認が必要なことが多いですが、食材を差し入れ・手土産で持っていけば外すことはありません。

2.気分を盛り上げるお酒




人数にもよりますが、鍋パーティでは参加者のみんなが飲みやすいお酒を準備されることが多いです。

なので、鍋パーティをより盛り上げるためのお酒を差し入れするのもオススメです。日本酒や焼酎、ワインなどのその日の鍋に合うお酒や、こだわりの地酒を手土産にすることで、お酒好きな人に喜ばれます。

お酒好きな方がいる鍋パーティであれば、検討したい差し入れ・手土産です。

 

3.締めに食べたいスイーツ


鍋パーティの最後に食べたくなるスイーツを差し入れすることで、気が利く男性として一目置かれる存在になります。

鍋パーティの後なので、ケーキなどのボリュームがあるものよりも、食べやすいアイスやシャーベットが好まれます。

 

4.参加者のことを考えた差し入れ・手土産を


今回の記事では、鍋パーティで喜ばれる差し入れ・手土産をご紹介しました。

差し入れをするときに心がけたいのは、自分が食べたいものではなく、参加者が喜んでくれるものを選ぶことです。

参加者の方が盛り上がれる差し入れ・手土産を持って行き、楽しい鍋パーティにしましょう!

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7302-4589

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

Google+はこちら

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日