ブログ

宴会の司会を任された!上手に乗り切るコツとは? | 京町恋しぐれ 新宿

2018.03.9
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

 

春は歓送迎会やお花見など、宴会が催される機会が多い季節。

大規模な宴会ともなるとホテルのホールを貸し切って行われ、司会を任されることもあるのではないでしょうか?そこでこちらでは「司会なんて人生で1度もやったことがない!」という方のために、いきなり司会を任されてしまった時の心構えや司会進行のコツをお伝えしたいと思います。

 

 
目次

1、司会を任されたらまずするべきこと

2、はじめてでもできる!上手に司会進行するコツ

3、当日あがらないためには?

4、まとめ

 

 

1、司会を任されたらまずするべきこと



開始時刻と終了時刻の確認


司会の大切な役割の1つが、宴会の開始と終了を告げること。司会を任されたら、まずは

日付はもちろんこと、開始時刻と終了時刻をきちんと頭に入れておきましょう。

 

当日の流れを把握する


当日の流れを把握する際には、所要時間からの逆算がとても大切になります。全体の時間を計算し、余興や全員参加のゲームがあるならその演目や所要時間をしっかり把握しておきましょう。

 

司会進行表の作成


それほど細かく作る必要はありませんが、全体のスケジュールが一目で分かるような表があると、当日慌てずに済みます。手書きでもかまいませんので、お守り代わりに作成しておくと安心です。

 

2、はじめてでもできる!上手に司会進行するコツ



所要時間をしっかりと把握する


全体の所要時間と演目ごとの所要時間をしっかりと把握しておきます。無理のないスケジュールになるよう、時間に余裕を持たせるようにしましょう。

 

定型文をあらかじめ考えておく


「乾杯の挨拶」「締めの言葉」「間が空いてしまった時に話すこと」など、思いつくシチュエーションごとに定型文を決めておくと良いでしょう。言葉を選びながらしゃべるよりもはるかに簡単なので、できる限り用意しておくのがおすすめです。

 

ゆっくりとしゃべる


緊張するとついつい早口や小声になりがちなので、ゆっくりと落ち着いたトーンで話すことを心がけましょう。

 

 

3、当日あがらないためには?



何度もシミレーションする


あがらないためには、まず慌てないことが大切。当日のスケジュールを何度も頭の中でシミュレーションし、工程を頭に叩き込みましょう。その際、起こりうるシチュエーションやトラブルも事前に対処を考えておくと安心です。

 

さりげなく目線をそらす


人間誰しも、たくさんの人に見られていることを意識すると緊張してしまうものです。それを回避するには、人の視線をなるべく意識しないことです。とはいえあらぬ方向を見ていると不自然ですので、人の目ではなく顔の下半分や首元に目線を向けるのをおすすめします。

 

4、まとめ


司会進行は慣れていなかれば誰でも緊張してしまうもの。しかし、周りからの評価をアップさせる絶好の機会でもあります。今回ご紹介したコツを参考に、上手に乗り切りましょう!

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

電話番号050-7302-4589

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日