ブログ

宴会室の奥の方が上座…円卓だったらどこが正解!? | 京町恋しぐれ 新宿

2018.04.13
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

 

宴会室の席に皆で着く時、入り口から遠い位置が「上座」、目上の人が座る場所。
入り口近くが「下座」。目下の座る場所。
他の目印は床の間。上座は床の間を背にする。
それが基本の見分け方であり、宴会の幹事には必須の知識となります。

では、円卓ならどうなるのでしょうか?
あの円形を囲む椅子は、どんな順番で並んでいるかお分かりでしょうか?
このタイプは、中華レストランや結婚式場で良く用いられるだけに、宴会の知識として外せません。
これより解説します。

 

 

目次


 

1.円卓の席の上座


2.洋室「右上位」・和室「左上位」……中華レストランの円卓なら?


3.円卓の留意点



まとめ……宴会の基本知識を押さえましょう




1.円卓の席の上座




円卓においても基本は変わりません。
やはり同様に、入口に近い方が下座、部屋の奥が上座となります。
壁に絵画や窓があれば、上座の人がそれを正面から眺められる場所に着き、下座は逆にそれを背にします。

宴会などで円卓を用いる際は、一番目上が上座に着き、幹事が下座となります。他の参加者に関しては、和室などと異なり順番が決まっていないため、自由に座ることができます。

 


2.洋室「右上位」・和室「左上位」……中華レストランの円卓なら?




和室にて、上座と下座以外に座る順番は「左上位、洋室なら「右上位」となります。
つまり、和室即ち「左上位」なら上座の人から見て左手側の席が2番目に身分の高い人の席となりますし、洋室なら「右上位」で右手側がそれに該当します。

こういった席の順番は、中華レストランの円卓にも存在します。また中国は左上位を使っているのです。

具体的には、上座から見て、左隣が2番目に身分が高い者、右隣が3番目、左ふたつ隣が4番目となっていきます。

 

 

3.その他、円卓の留意点




結婚式場など、フロアに円卓が複数ある場合、フロアの奥側のテーブルが上座となります。

ステージがあれば、ステージ正面のテーブルが上座テーブル。その両側が2番目(2組あり)。
上座テーブルと同じ並びで、入り口に近いのテーブルが3番目。その両側が4番目となります。

また結婚式場では洋式なので、円卓の座る順序は、上記とは左右逆になります。

 


まとめ……宴会の基本知識を押さえましょう




上座の位置は状況で少々の差はありますが、基本は整っています。
それを覚えれば、後は応用なのです。

「奥が上座」
「居心地良いのが上座」
「和式は左上位」
「洋式は右上位」。

これらはぜひ押さえておいてください。

 

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

電話番号050-7302-4589

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日