ブログ

京都の趣を感じる「おばんざい」の逸品 | 京町恋しぐれ 新宿

2018.09.27
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

9月に入ってかなり気温が下がったなあと思います。
8月が暑すぎたというのもあるかもしれませんが、体は楽です。
朝晩は冷え込んだりするので、体調にはお気を付けください!

 

風情のある和食の逸品!おばんざい




「おばんざい」をご存知でしょうか?
京都の家庭で一般的に食べられている、お惣菜のことを指します。
食材の素朴な味わいをシンプルに楽しめる一品で、飲み会の前菜や箸休めにも最適。
店で用意している焼酎や京都の地酒といった日本酒ともよく合います。
今回はちょっと地味ながらも当店の食事に欠かせない、おばんざいメニューをご案内しましょう!

 

人気のおばんざい3品


山葵の辛みがアクセント「ざく切り山芋の岩海苔山葵掛け」




粘り気がありつつもシャキシャキした歯ごたえが魅力の山芋をざく切りにしました。
そのままでも美味しいですが、磯の香りが芳しい岩のりを添えて。
山葵のキレのある辛みで、お酒のおつまみにもなります。

 

とろける餡が優しい味わい「里芋のそぼろ餡」




ほかの芋にはないもっちりした食感を楽しめる里芋に、そぼろ餡をかけてお出しします。
お肉の旨味と合わさってボリューム感もある一品。
女性におすすめの優しい味わいです。

 

食べ比べで楽しみたいなら「おばんざい 五種盛り合わせ」




定番のおばんざいを5つ盛り合わせました。
彩りも鮮やかな、宴会のテーブルを華やかにする一皿です。
今日は何にしようか迷ったときにもどうぞ。

 

お店の看板メニューといえばせいろ蒸し、鍋、お寿司などですが、今回はあえておばんざいを取り上げてみました。
確かに脇役ではありますが、お酒やほかの料理を引き立ててくれるメニューになります。
ご来店の際にはぜひおばんざいも合わせてご注文ください!

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

電話番号050-7302-4589

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日