ブログ

ランキング形式!「お肉を堪能できる鍋」ご紹介 | 京町恋しぐれ 新宿

2018.11.1
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

この秋・冬、当店ではバラエティー豊かな鍋料理をご用意しております。それらはどれもこれも美味しく魅力的なものばかり。ぜひいろいろな鍋をお試しください。

さて今日はそんな鍋料理の中から「お肉が堪能できる鍋」をランキング形式にてご紹介したいと思います。お肉と言えば鍋の楽しみのひとつ。お肉を堪能するために鍋を食べたいという方もいらっしゃるでしょう。

「鍋の種類がたくさんあり過ぎて、どれを選んだら良いか分からない」といった方は、ぜひご一読ください。

 

第1位 豪華過ぎます 「特選牛と炙り雲丹のうにく鍋」




第1位はこちらの「特選牛と炙り雲丹のうにく鍋」です。このお鍋には最高級の牛肉を使用しております。

とは言っても、それは当店では当たり前の話。ではそれ以外でどこがスゴイのでしょうか?

じつはこの鍋は、高級食材の「雲丹」を味わうことが出来るのです。京桜味噌ベースの牛鍋に、雲丹をたっぷり乗せ玉子と絡めてお召しあがりいただきます。

濃厚で深い深い味。まさに豪華な鍋となっております。

 

第2位 コクと旨味のハーモニー 「甘酒と京赤味噌のハリハリ豚しゃぶしゃぶ」




こちらは牛肉ではなく、豚肉をメインとした鍋料理です。

京都の赤味噌と甘酒をブレンドした出し汁にてお召し上がりいただくようになっております。そこから感じられる”コク”とお肉から溢れ出す”旨味”。それらのハーモニーが魅力的な鍋です。

 

第3位 王道だから美味しい 「王道・特選牛と京麩の味噌すき焼き」




恋しぐれ王道の、「京味噌」を使用したすき焼きでございます。王道だから美味しいのも当たり前。これを食べずして当店の鍋料理は語れません。

もちろんお肉は最高級。もちろん霜降りをご提供いたします。

ぜひご賞味下さい。

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

電話番号050-7302-4589

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日