ブログ

当店自慢の豆冨を使った料理をご紹介 | 京町恋しぐれ 新宿

2018.12.26
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

 

豆冨は主役ですか?と聞かれれば主役ではないかも。と思われるかも知れません。
しかし、当店ではそんな豆冨を主役級として扱っています。

そのシンプルさゆえに、使われる素材の良し悪しや製造する際の手間暇やこだわりで味は大きく変わってしまう。
裏を返せば、全てにおいてこだわっている豆冨は、通常のそれとは別格の味わいであると言えます。
当店で使用している豆冨は、こだわりの塊とも言えるものですから、その違いを必ずや感じていただけるはずです。

そんな当店自慢の豆冨を使った料理をご紹介させていただきます。

 

シンプルイズベスト。当店自慢の本にがり豆冨




本にがりを使用したシンプルな豆冨です。
シンプルではありますが、だからこそ豆冨の美味しさをしっかりと感じていただくことが出来ます。
口当たりは滑らかでありながらも、その存在感をしっかりと主張してくる自慢の豆冨。

当店自慢、充実のラインナップである日本酒や焼酎との相性もピッタリですから、ぜひ一度お試しください。

 

食感も楽しい。豆冨とパリパリ湯葉の金胡麻サラダ




パリパリに仕上げた湯葉と、滑らかな口当たりの豆冨。
この2つのコントラストと、シャキシャキの新鮮な野菜の相性はバッチリです。

湯葉も豆冨も畑のお肉とも言われるほど栄養たっぷりの大豆が原料ですから、サラダだけでは取れない栄養素もしっかりと補うことが出来ます。
金胡麻の風味が一層美味しさを増進したヘルシーなサラダをぜひご賞味ください。

 

一味違う味わい。薬味たっぷり揚げ出し豆冨




うっすらと衣をまとうことで、美味しい出汁を豆冨がしっかりと吸い込み一層美味しくなっています。
そこにネギやミョウガなどの薬味をたっぷりとトッピングすることで味わいも変わり、食感のアクセントも加わっている逸品です。

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

電話番号:050-7302-4589

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日