ブログ

梅酒の飲み比べしませんか? | 京町恋しぐれ 新宿

2019.03.7
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

 

梅酒の飲み比べしませんか?

京町恋しぐれではさまざまな梅酒を取り扱っているので、銘柄ごとに飲み比べることができます。

苦いお酒が苦手な方や女性でも、梅酒は好きという方が多くいます。

そういう方々にも喜んでもらえる梅酒の銘柄があるので、ぜひご賞味ください。

 

梅酒の銘柄ごとのちがいとは?




梅酒は一般的に、6月前後に収穫される青梅を、お酒と糖類に漬け込んで作られた酒類のことを言います。

甘酸っぱい風味と飲みやすさから、老若男女問わず人気のお酒です。

ただ一口に梅酒と言っても、原料となる梅やお酒の種類、熟成期間、アルコール度数などで、味わいが大分違ってきます。

梅酒の糖分として使用する原料が、氷砂糖や黒砂糖、はちみつというさまざまなパターンがあるので、ここでもまた梅酒ごとの違いが生まれます。

意外と奥の深い梅酒なので、ぜひ、いろいろなものを飲んでみてください。

 

男性にもオススメの梅酒 「京のにごり梅酒」


京都産の青梅を旨味豊かな純米酒に漬け込んで作られた雅な梅酒です。

甘さは控えめ、酸味が際立つ味わいです。

食前酒、食後だけでなく食中酒にも飲める男女双方にオススメの梅酒です

 

京都産の極上の梅酒 「青谷の梅酒」


京都の城陽酒造が製造している梅酒です。

原料となる梅は、京都・青谷梅林産の最高級品種「城州白」を木成りで熟した梅の実のみを100%使用しています。

熟成期間は、仕込みから7年もの長期間です。

上品な香りとまろやかな味わい、そしてすっきりとした後味が楽しめる極上の梅酒に仕上がっています。

アルコール度数は12度です。

 

当店で梅酒の奥深さをお楽しみください




当店にはこの他にも、さまざまな梅酒がございます。

いろいろな種類の中から、お気に入りの梅酒を見つけてください。

 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7302-4589

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 ≪月・日≫
17:00~23:00(LO 22:00)

≪火≫
17:00~23:30(LO 22:30)

≪水~土・祝前日≫
17:00~翌4:00(LO 翌3:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日