ブログ

「和」の空間で楽しむ「和」のデザート | 京町恋しぐれ 新宿

2019.10.16
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

週も半ばとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。週末まであと少し!体調を崩さず楽しい週末を迎えられるようにしてくださいね。さて、タイトルにもあるとおり、本日はデザートをご紹介いたします。「食後のデザート」や「甘いものは別腹」という言葉をよく耳にしますが、皆さんの中にも同じような方がいるのではないでしょうか。

「京町恋しぐれ新宿」へお越しいただき、自慢のデザートをぜひお召し上がりください。

 

歴史ある和菓子をアイスにしました




黒胡麻アイス最中/480円(税抜)

皆さん、和菓子の「最中」はお召し上がりになることありますか?独特な食感がする皮の中に餡が入っている和菓子の中でも有名なお菓子です。そして「最中」の原型となるものは、江戸時代からあり、現在のような形になったのは明治時代以降と言われています。とても歴史の長い和菓子だったのですね。

そんな「最中」を、当店では「黒胡麻アイス最中」としてご提供しております。黒胡麻の風味が冷たいアイスとなり口の中に広がります。ご来店の際に、お召し上がりいただきたいデザートの一品です。

 

抹茶好きな女性の方はこちらをどうぞ




抹茶ティラミス/680円(税抜)

枡に入っている「和」の雰囲気をまとったこちらは、「抹茶ティラミス」です。抹茶の香りがふんわり口の中に広がり上品な甘さを感じながらお楽しみください。



まちゃまちゃ/680円(税抜)

名前も見た目もインパクトがあるこちらは、とにかく抹茶づくしのデザートとなっております。香りの良い抹茶はどのようなデザートにしても美味しく、さらに上品さをプラスしてくれるところが魅力的。デザート選びに迷ったときは、こちらのお召し上がりください。

本日は、当店の和の雰囲気に合う、和を感じるデザートをご紹介しました。

 

2019年10月からの消費税改定に伴いまして、ご来店時の価格とサイト表記金額が異なる可能性がございます、詳細お問い合わせは店舗までご連絡ください。

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする都会の癒し和食居酒屋です。五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で有名銘柄焼酎をお楽しみいただけます。心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会におすすめのプラン、女子会や、仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

Instagramはこちら

電話番号:050-7302-4589
ネット予約はこちら

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-7302-4589
営業時間 【月・日・祝】
17:00~23:00(L.O.22:00)

【火~木】
17:00~23:30(L.O.22:30)

【金・土・祝前】
17:00~28:00(L.O.27:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日