ブログ

京都の梅酒のご紹介 | 京町恋しぐれ 新宿

2017.07.3
こんにちは、京町恋しぐれPR担当です。

皆様、今日も一日お疲れ様でした。夏日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。日差しが強くハンカチが手離せません。日傘など日差し対策をして初夏を乗り切りたいですね。皆様ご自愛くださいませ。


梅酒はお好きですか?


 



 

さて、皆様は梅酒は好きですか?私は大好きです。ロックでも水割りでもソーダ割りでも、色んな飲み方ができて美味しいですよね。男女問わず人気のドリンクです。

今日は京都の梅酒の紹介をしたいと思います。京都の当店で飲むことができる梅酒ですのでどうぞ参考になさって下さい。

 

当店で飲める京都梅酒




 

【京】 青谷の梅酒 580円(税抜)


京都・青谷梅林産の最高級品種「城州白」を木成りで熟した梅の実のみを100%使用して仕込まれている梅酒です。香りも良く、7年間熟成させたことによってまろやかな味わいになっております。

【京】 はんなり京梅酒 580円(税抜)


京都らしいネーミングが印象的ですよね。和歌山産の完熟「南高梅」を厳選し、2年貯蔵の「本格純米・米焼酎 はんなり」に漬け込んだ本格派梅酒です。名前の通り上品な味わいです。甘さは抑えているので、どんな料理にも合わせやすい梅酒です。


【京】 梅小枝 580円(税抜)

青谷梅林産「城州白」で漬けたこだわりの梅酒です。甘みはあるものの爽やかさもあります。女性向けの梅酒です。

【京】 八ッ橋梅酒 680円(税抜)

米焼酎で漬けた梅酒です。甘酸っぱさと、シナモンの香りが特徴の梅酒です。京都の銘菓「八つ橋」をイメージした梅酒です。あまり見かけないレアな梅酒なので是非トライしてみて下さい。

以上当店で飲める梅酒の紹介でした。

梅酒を敬遠されている方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と料理に合うんです。

当店の美味しい京料理と一緒に是非味わってみてください。



 

京町恋しぐれ新宿店は、JR新宿駅から徒歩2分。

京町の街並み広がるノスタルジックな店内でお迎えする

都会の癒し和食居酒屋です。

その風情あるお洒落な店内はまさに大人の隠れ家。

五感を刺激する京町家の魅力、どこか懐かしい雰囲気の個室で

有名銘柄焼酎をお楽しみ頂けます。

心温まる優しい京風のお料理を堪能できます。

ご宴会にお薦めのプラン、

女子会や仲間との飲み会で楽しめるお料理もございます。

誕生日や記念日にもぴったりのプランもご用意しております。

季節限定のイベントも開催しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7302-4589

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

以上、京町恋しぐれPR担当でした。

京町恋しぐれ新宿 本館のご案内-新宿個室居酒屋-

店舗名 京町恋しぐれ新宿 本館
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野会館6F
アクセス JR 新宿駅 徒歩2分
電話番号 050-5269-9205
営業時間 【月~金】 16:00~23:30
【土日祝】 15:00~23:30

※新型コロナウィルスの感染拡大防止等の観点から、状況により営業日及び営業時間を変更する場合がございます。
詳細は店舗までお問合せ下さい。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解頂きますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
定休日