広末涼子の子供は3人!長男の父親は元旦那!海外留学で子離れ?

2022年5月6日に放送されたNHK『あさイチ』に登場した広末涼子さんは、現在3児の母として子育てエピソードを話され話題になっています。

広末涼子さんは、2003年、モデルの岡沢高宏さんと電撃結婚されましたが、2008年に離婚。

2010年にキャンドル・ジュンさんと再婚されて現在は3人の母親となりました。

母親としての広末涼子さんの子育てエピソードについてまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

広末涼子プロフィール

生年月日:1980年7月18日

出身地:高知県高知市

身長:161cm

血液型:O型

広末涼子さんは幼少期から芸能界への憧れを持っていたそうです。

中学2年生の頃、母親の後押しもあり雑誌で見つけたCMオーデションを受け、第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞し、芸能界デビューを果たします。

その後、1997年に「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューし、約60万枚のヒットを記録しました。

広末涼子は3児の母

長男の父親は元旦那で岡沢高宏

広末涼子さんは、アイドルとしても女優としても人気絶頂だった23歳だった2003年12月15日に、当時モデルの岡沢高宏さんと結婚妊娠を発表し世間を騒がせました。

岡沢高宏さんとは、当時出入りしていたクラブで知り合ったと言われています。

岡沢高宏さんとは「気持ちのすれ違い」が離婚理由として語られてましたが関東連合との黒い噂がありイメージダウンを恐れての離婚だったのではとも言われています。

その後、広末涼子さんは岡沢高宏さんとのデキ婚について、当時芸能界を休業するにはそうするしかなかったと、ある意味計画的なものだったと打ち明けています。

次男と長女の父親は再婚したキャンドル・ジュン

再婚相手のキャンドルジュンさんとも実は、デキ婚だったようです。

2010年1月にハイチで発生した大地震を支援するためのイベント「HAITI義援救済チャリティLIVE LOVE FOR HAITI-ハイチに愛を-」で知り合ったのがきっかけだったそうです。

キャンドルジュンさんは全身タトゥーで、右耳には大きなピアスという只者ではない雰囲気を醸し出しています。

「なんで、広末涼子が…」という声もでていましたが、ブログで次のように話しています。

”恋愛感情というより、静かな安らぎを感じさせてくれる彼の穏やかな人柄にひかれました。
彼と出会えてなかったら、息子がいなかったら、女優業はもちろんのこと、今こうして自分が存在できていなかったんじゃないかと思う。”

広末涼子子育てエピソードまとめ

長男から『漢字ババァ』と言われる

広末涼子さんが子育ての中で、子供から言われて衝撃的を受けたひとつに次のように話してます。

広末涼子さん

(言ったのは)長男ですね。
ある時に、まだ低学年の時だったと思うんですけど、漢字テストで、小テストだったんですけど、まさかの0点をとってきたんです。
衝撃を受けて、“まずい、宿題を見てあげてなかった私がいけなかった!”と思って、猛特訓したんです。
夏休み、毎日漢字テストを私が作って、本人にやらせて、間違えたのを復習させてっていうのをひたすらやってたら、ある時から『漢字ババア』って私のことを…

子供の学校行事へも積極的に参加

2019年5月19日に女性セブンにて『広末涼子、中学生バスケ大会に出没して騒然「きれい…」』というタイトルの記事が掲載されて話題になりました。

自分の子供の応援に行くのは母親として普通のことなのでしょうが、現役の大女優さんがとなれば、周りはビックリでしょうね。

子供たちは「マイ包丁」を持っている、家事は分担

広末涼子さんは、子供たちに「マイ包丁」を持たして、家事を分担していることを語られていました。

プライベートな事はこれまで語っていなかったので、子育ての話題や家族の話題がでることは、家族関係が充実しているということかもしれないですね。

長男海外留学でちょうどよい距離感、子離れ

広末涼子さんの長男は中学を卒業後海外へ留学をされています。

反抗期もあり、喧嘩することも多く物を投げつけてくることもあったそうで距離感をとるのが難しかったと語っています。

海外留学で寂しくて号泣してしまうこともありましたが、現在はちょうどよい距離感を保てているようで子離れの必要性を感じることもあるようです。

まとめ

広末涼子さんは現在41歳で、3人の母親として子育てのことや家族のことをテレビなどで語られ、話題になっています。

現在、長男は海外留学をされており、一緒に住んでいる時は反抗期もあり喧嘩も多かったようですが、離れてみてお互いに寂しい想いを分かち合えた部分も多かったようです。

子供との距離感についても難しいと話されていますが、現在はお互いの成長に子離れを意識するようになったようです。

今後も女優として、母親として活躍して欲しいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる