生稲晃子の若い頃が可愛いと話題に!おニャン子時代の画像まとめ!

生稲晃子さんは、アイドルグループ「おニャン子クラブ」の元メンバーで俳優として活動されています。

2022年4月6日に自民党は、今夏の参院選・東京選挙区の2人目の公認候補として擁立すると発表し話題になっています。

生稲晃子さんは、2003年にCM制作会社プロデューサーの佐山智洋氏(現在は、鉄板焼屋経営)と結婚されており、2006年に長女を出産しています。

また2011年に乳がんを告知され闘病されていた経緯があります。

そんな生稲晃子さんの若い頃が可愛いと話題になっているので画像をまとめてみました。

目次

生稲晃子プロフィール

生年月日:1968年4月28日

出身地:東京都小金井市

血液型:B型

身長:158cm

小金井市立緑中学校、私立吉祥女子高等学校卒業し、恵泉女学園短期大学英文科卒業されています。

学生時代は成績がよく、高校は芸能活動禁止されていたが「トップの成績を維持すること」「大学を受験すること」を条件に芸能活動を許可されたというエピソードがあります。

スポーツも得意で、中学時代は50mを6.8秒で走るなど運動神経は抜群だったようです。

全てにおいて恵まれていて羨ましいですね。

きっと努力も人一倍されたんだと思います。

生稲晃子おニャン子時代の画像まとめ

生稲晃子さんは、1986年6月「夕やけニャンニャン」内のオーデションコーナーで合格しおニャン子クラブ会員番号40番としてデビューします。

渡辺満里奈さんのデビュー曲「深呼吸して」で工藤静香さんと共に「with おニャン子クラブ」としてバックコーラスで参加。

その後、うしろ髪ひかれ隊のメンバーとして工藤静香さん、斉藤満喜子さんと共に抜擢され一躍有名となります。

工藤静香さんも若いですね。

生稲晃子の長女が若い頃の生稲晃子にそっくりと話題に!

2022年3月に16歳になった娘さんとの2ショットを、自身のInstagramで公開されています。

娘さんがとても綺麗で可愛いと話題になりました。

生稲晃子さんの若い頃とよく似ていると言われますが、娘さんの方が少しお美しいような気も…

まとめ

生稲晃子さんは、学生時代より成績優秀でスポーツも万能、アイドルグループ「おニャン子クラブ」の会員番号40番として活躍されてきました。

生稲晃子さんは、政界へデビューし子育てやがん治療と仕事の両立の経験を活かし世の中の役に立ちたいと表明されており、素晴らしいと思います。

今後の活躍に期待したいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる