河辺千恵子の元旦那は、おちまさと!娘の親権は父親になった理由まとめ!

2022年5月1日、元モデルでタレントの河辺千恵子さんが、自身のInstagramを更新、現在妊娠していることを発表され話題になりました。

河辺千恵子さんは、2008年、21歳のときにプロデューサーのおちまさと氏(当時43歳)と結婚されました。

2010年に第1子女児が誕生しますが、2015年に離婚

2020年11月に、整骨院を経営する柔整師の男性と再婚しています。

河辺千恵子さんがおちまさと氏と離婚した時に子供の親権は父親になったのには理由があるのかについて紹介します。

スポンサーリンク
目次

河辺千恵子プロフィール

生年月日:1987年2月24日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:167cm

河辺千恵子さんは、ティーン向けファッション雑誌「ラブベリー」の専属モデルとして絶大な人気を誇っていました。

その後は、女優やアイドルとして活躍し、2008年にTBS系「学校へ行こう!」などの構成を手掛けていたプロデューサーのおちまさと氏と結婚、2010年には女児が誕生しています。

2015年に離婚し、2016年からはピラティスインストラクター兼タレントとして活動されています。

河辺千恵子は21歳で結婚し女児を出産していた

河辺千恵子とおちまさとは22歳差結婚!

結婚当時は、河辺千恵子さん21歳、おちまさとさん43歳でした。

この時、不倫略奪婚だったとネット上で噂になりました。

馴れ初めと離婚理由まとめ

おちまさとさんがプロデュースしていたラジオ番組の、マンスリーアシスタントとして河辺千恵子さんが来たのがきったけで親交を深めたと言われています。

結婚後は、おちまさとさんのブログに恋人としての妻を愛する気持ちが強く表現されていましたが、2014年頃からは娘の話題がメインになっており、このあたりから何かの変化があったのではと推測されています。

離婚理由について

河辺千恵子さん

私、越智千恵子はおちまさとさんと先日二人で話し合いの結果 すべて円満に合意し、離婚致しました。娘は父親の強い希望により 父おちまさとさんが育てる事となりました

おちまさとさん

私、おちまさとは越智千恵子さんと先日二人で話し合いの結果 すべて円満に合意し離婚致しました。娘は私の強い希望により 自分が育てる事となりました

ネット上では、河辺千恵子さんが不倫略奪婚といわれていたので、浮気をしたのでは?とも囁かれていましたが、子育てをするうちに、男女の愛情が薄れ、家族愛へ変化していったのではと考えられます。

まだ若い河辺千恵子さんを思えば、再婚のチャンスは大いにあるので円満離婚を選択したのでしょう。

河辺千恵子離婚、娘の親権は父親のおちまさと氏に!ネットの声まとめ

離婚した時に、河辺千恵子さんとおちまさとさんが出したコメントをみると、おちまさとさんの強い希望で親権が父親になることが決まったとあります。

普通に考えれば、母親に親権があるように思いますが、このコメントに対してネット上では次のように書き込みがありました。

子供が可哀想ですね

普通母親が子どもを育てるよね。新しく男でもできたか?

不倫略奪婚だったんだよね。河辺千恵子が新しい男に乗り換えたのかな

お父さんが育てるんだね!嫁に問題でもあったの?

金目当てで結婚だったからなぁ…金なくなってきたのかなぁ…

両方とも結婚は向いてなさそうだから、ある意味予想どおりかと

河辺千恵子は2020年に再婚し12年ぶりの妊娠を発表

”気付けば産休、あっという間に臨月!実は、もうすぐ新しい家族が誕生します。
12年振りのお産、私らしく楽しみたいと思いますので、心のなかでエールを送ってくださると嬉しいです。
ピラティスとルルレモンのウェアで、目指せ安産!”

まとめ

河辺千恵子さんの元旦那は、プロデューサーのおちまさとさんです。

おちまさとさんとの間には11歳になる女の子がいますが、親権は父親のおちまさとさんにあるそうです。

その理由については、公表されていないため事実はわかりませんでしたが、ネット上のこえからも年の差婚で、不倫略奪婚でもあったため河辺千恵子さん側に原因があったのではないかと考えても不思議ではありません。

離婚後も、娘さんとの交流は続いており仲良し親子です。

河辺千恵子さんは、再婚後に現在12年振りのお産を控えています。

新しい家族の誕生が楽しみですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる