守屋麗奈の出身大学はどこ?中学高校は聖徳大学付属でお嬢様確定か!

守屋麗奈さんは、2018年の坂道グループ合同オーデションに合格します。

その後、坂道グループ研修生として下積みを経て2020年に当時の欅坂に配属されますが、活動を中止し新しく櫻坂46として生まれ変わります。

守屋麗奈さんは、2期生のチームの中でもかわいいと評判になっています。

そんな、守屋麗奈さんの通っていた大学や、出身校について紹介していきます。

目次

守屋麗奈プロフィール

生年月日:2000年1月2日

出身地:東京都

身長:154cm

血液型:AB型

女性アイドルグループ櫻坂46のメンバーとして活躍中。

2021年には情報番組「ラビット」のレギュラーメンバーとして出演されていました。

2021年12月に「ラビット」を卒業しています。

”木曜日、水曜日シーズンレギュラー合わせて5ヶ月間

たくさんの出会いがありました。

携わってくださった方々、支えてくださった方々、

そして観てくださった方々に感謝いたします。”

(守屋麗奈公式ブログより抜粋)

守屋麗奈の出身校は聖徳大学付属高校

守屋麗奈さんの出身中学や高校については、公表はされていませんが「聖徳大学附属女子中学」ではと言われています。

守屋麗奈さんは以前に、SHOWROOM配信にて女子校だったこと、中高一貫校だったことを明かしています。

また中学時代にバトン部に所属しており、バトントワリングに取り組んでいたようです。

高校時代には礼儀作法の授業があったことからも、聖徳大学附属女子校が有力視されています。

聖徳大学附属女子中学には、バトン部があり、高校にはダンス部があります。

聖徳大学附属女子中学校・高等学校のホームページで、卒業生事前表彰3カ年精勤賞に「3D:守屋麗奈」と記されていました。

現在このホームページをみることは出来ませんが、年代が同時期で同姓同名であることからほぼ間違いないと思います。

守屋麗奈の大学はどこ?

守屋麗奈さんの大学は公表されていませんが、坂道グループのオーデションを受ける際にプロフィールに大学生と書かれていたので、大学に進学したことは間違いないようです。

出身校であると思われる聖徳大学附属高校を卒業後、そのまま聖徳大学に進学されたということも考えられます。

ただ、現在は芸能活動が忙しくもしかしたら、休学中の可能性も高いと思われます。

守屋麗奈はお嬢様?エピソードまとめ

櫻坂のリモート収録でのおやつが抹茶と麩まんじゅう

番組内で、おやつを披露したところ他のメンバーがクッキーやコーヒーなどを出していましたが、守屋麗奈さんは、抹茶と麩饅頭を出しました。

礼儀作法の授業でお茶の作法も教わったのだと思いま

普段の話し方や所作が落ち着いている

礼儀作法が身についているのでしょうね。

学校の授業で礼儀作法を習ったとしても、普段の日常生活のあり方って雰囲気に現れますからね。

まとめ

守屋麗奈さんは、おそらくですが聖徳大学附属女子中学・高校を卒業され大学も聖徳大学に進まれた可能性は高いのではと思われます。

大学に関しては、もしかすると休学されている可能性が高いかも…。

守屋麗奈さんは、礼儀作法を重んじるお嬢様で確定のようです。

今後の活躍に期待します。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる