【画像】芦田愛菜、化粧で綺麗になったと話題に!決めてはアイメイク?

芦田愛菜さんは、2007年母親からの勧めにより芸能界に入ります。

2010年、テレビドラマ「Mother」に出演し実母からネグレクトを受ける少女を熱演し、一躍有名となりました。

その後、テレビドラマ「マルモのおきて」で鈴木福さんとダブル主演し、主題歌「マル・マル・モリ・モリ」でCDデビューしています。

芦田愛菜さんと鈴木福くんの歌は本当に可愛かったですよね。

最近、化粧の影響もあるのか綺麗になったと話題になっており、画像で比較してみたので紹介します。

目次

芦田愛菜プロフィール

生年月日:2004年6月23日

出身地:兵庫県西宮市

血液型:A型

座右の銘:父から教わった王貞治の言葉『努力は必ず報われる。報われない努力があるとすれば、それはまだ努力といえない』

読書が趣味で、小学校の頃には年間の読書量が60冊、中学生以降は年間300冊以上を読んでいるそうです。

博士ちゃん3月19日放送の芦田愛菜かわいいが話題に

SNSでの反応も、やはり綺麗になったと話題に出てきます。

子供から大人の女性へ変化しつつあるってことでしょうか。

芦田愛菜顔が変わった?前後のアイメイクに注目!

芦田愛菜化粧している画像まとめ

第33回 日本ジュエリー ベストドレッサー賞を受賞した時の芦田愛菜さんです。

ジュエリーの授賞式にふさわしく、お化粧にも気合が入っている印象を受けますね。

アイラインや眉の形が綺麗に見えますね。

アイメイクも自然な美しさで品がありますね。

芦田愛菜化粧で顔が変わる以前の画像まとめ

アイメイクしなくても十分綺麗だと思いますが、子役から女優への切り替わり時期でしょうか。

14歳頃から16歳頃の画像ですが、まだこの頃は子役時代の印象が残っていますね。

可愛い芦田愛菜ちゃんって感じです。

まとめ

最近綺麗になったと話題の芦田愛菜さんの画像を、まとめてみました。

化粧の力ってすごいですね。

芦田愛菜さんは、現在CMや映画など学業と並行して芸能活動も大忙しの状況ですが、もうすぐ迎える18歳という年代も一度切りしかやってこないので、大切に過ごして欲しいですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる