井戸田潤の元嫁は安達祐実!離婚理由は?自虐ネタ4つを紹介!

スピードワゴンの井戸田潤さんが、9月5日「ノンストップ!」でモデルの蜂谷晏海さんとの結婚を発表され話題になっています。

井戸田潤さんは、2005年に女優の安達祐実さんとデキ婚し注目されますが2009年に離婚しています。

そんな元嫁の安達祐実さんとの馴れ初めや離婚理由についてまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

井戸田潤プロフィール

生年月日:1972年12月13日

出身地:愛知県

血液型:B型

身長:166cm

井戸田潤さんはお笑いコンビ「スピードワゴン」のツッコミ担当で、相方は小沢一敬さん。

高校卒業後、地元の大手企業に就職するがお笑い芸人になるため、1年ほどで退社し1994年、吉本総合芸能学院名古屋校に入学し、1995年にコンビ「マグニチュード」でデビューされます。

井戸田潤の元嫁は安達祐実

安達祐実との馴れ初めは?

井戸田潤さんと安達祐実さんの馴れ初めは、2004年12月に行われた食事会。

安達祐実さんの弟がお笑い好きで、若手芸人との交流がありその食事会に参加したことがきっかけでした。

当時、黒田アーサーさんと交際していた安達祐実さんが、井戸田潤さんに恋愛相談をしていたそうで仲の良い友人としての付き合いだったようです。

その後、井戸田潤さんが安達祐実さんにベタ惚れし、2005年9月14日に結婚会見までこぎつけたようです。

この時、実は安達祐実さんは妊娠2ヶ月めだったそうです。

安達祐実との離婚理由は?

2005年に結婚されたお二人ですが、2009年1月に離婚してしまいます。

理由については、公表されていませんが

①井戸田潤さんが、安達祐実さんの出産9日前に元カノとデートしていた

②井戸田潤さんのDV疑惑

③安達祐実さんの母親との確執

などが噂されています。

安達祐実との離婚後は自虐ネタ披露

酔っ払って「元嫁」との家に帰ってしまった

「お酒で失敗しちゃう人、集団人生相談」のゲストで出演した井戸田。
外出先でお酒を飲み、その帰りに「元嫁との家に帰ってしまった」と告白。
これには共演者たちが「えぇー」「嫌だ」とドン引き。MCの明石家さんまも「これ最低やぞ」とかばえなかった。

 「これは14、15年前の話。でもこれはあるあるですよ」とした井戸田は「俺の周りのバツ1芸人は結構帰ったりしてる」と、あるあるだとした。
さんまは「俺の周りにはいないわ。俺は帰ったこともないし、帰りたくもない」と自身の心境を振り返って笑わせた。

別れた理由は「背水の陣」

離婚したばかりの井戸田は、相方の小沢から「こっちは“小喬”に逃げられちゃったね」とツッコまれ、思わず「悔しいです!」と後輩ザブングルのネタを拝借。
先日報道された復縁説については、「三国志に例えると“苦肉の策”」と自虐トークを展開し、別れた理由を「赤壁の戦いでいう“背水の陣”でした」と語るなど、マニアぶりを発揮して笑いを誘った。

「復縁を迫り」ムリムリと断られている

井戸田はこれまで何度も安達に復縁を迫ってきたが、そのたびに「ムリムリムリ」「結構です」と、けんもほろろに断られている。この日も「復縁はない。復縁とかいうと、向こうに迷惑かけてしまうので…」

何の前触れもなく離婚

現在では、離婚後再婚した安達祐実さんを祝福されている井戸田潤さんですが、当時の心境を次のように語っていました。

「何で必要とされなくなったのかが分からない」と当時の心境を語る。
離婚を切りだされたのは「何の前触れもなく」だったという。

「スキンシップもありました」「3人で出掛けたりもしてました」と普段と変わらない日常が離婚を求められる直前まで続いていたと明かし、「ある日、突然言われたんです」。
相談ではなく「もう私決めたから」という報告に、井戸田は「ちょっと待って。意味が分からない」と訴えたが、その数日後に帰宅すると安達の荷物は無くなっていたという。
井戸田は、その手際の良さを「鮮やかでした」と褒め、スタジオの笑いを誘った。

まとめ

井戸田潤さんの元嫁は、安達祐実さんで元々は井戸田潤さんがベタ惚れしたようですが、結果的には離婚に至ってしまいました。

その後も、よき友人としてまたよき父親として関係は続いているようですが、娘さんも16歳になられるようです。

お二人の娘さんなので、きっと可愛らしいクリッとした目の女子なのでしょうね。

現在はそれぞれ別の人生を過ごされていますが、お二人の活躍を期待しています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる