加藤紗里の子供の父親は誰?DNA鑑定で不動産会社社長の元旦那確定か!

加藤紗里さんは、2016年にお笑い芸人の狩野英孝さんとの交際が発覚、三角関係から狩野英孝さんの6股疑惑報道まで発展したことがきっかけでTVで有名となったタレントさんです。

2019年9月に一般人男性と結婚後、スピード離婚、2020年1月に妊娠中であることを公表、4月28日に女児を出産され、子供の父親は誰なのかと話題になりました。

子供の父親について事実の情報は見つかりませんでしたが、最も有力なのが結婚した一般人男性だと考えられます。

その理由についてまとめたので紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

加藤紗里プロフィール

生年月日:1990年6月19日

出身地:広島県

血液型:O型

身長:167cm

加藤紗里さんは、広島県出身で2006年に姉の栞里さんと第38回ミス日本コンテスト中国・四国代表となり、広島でキャンペーンガールを務めたのちに大学を中退し上京されています。

女性ファッション誌「GLiA」の読者モデルやレースクィーンを中心に活動され、2019年に一般人男性と結婚しましたが、翌年1月に離婚を発表されています。

加藤紗里の元旦那は不動産会社社長?

出会いから結婚までの時系列まとめ

・2019年5月に仲の良い女性の友人が紹介

・元々、旦那さんは加藤紗里のファンだった

・最初のデートは超高級レストランで鉄板焼き、会計は18万円

・6月、プロポーズされる

・9月、両親へ結婚を前提にお付き合いをしていると報告

・9月25日に結婚(結婚を公表したのは11月13日)

・結婚後1週間で別居?

・10月、妊娠を両親に報告

・11月、両家の顔合わせ

・2020年1月10日に離婚を発表

離婚の原因は「金の切れ目が縁の切れ目」?

加藤紗里さん

5月から付き合って、結婚するまでの3ヶ月間で1億円以上を使わせた。そしたら向こうの経営が傾いちゃって。そんなもんで傾く男いらないでしょ。『金がない男に興味はない』とずっと言っている。だから興味ないなと思って離婚した。

加藤紗里さんは離婚原因について、経済力の低下を理由にされていましたが、父親からの証言によるとそれだけではなさそうですね。

離婚後に妊娠を発表

離婚を発表した加藤紗里さんですが、1月18日に妊娠していること、4月28日に女児を出産したことを発表されています。

加藤紗里の子供の父親が元旦那と考えられる理由まとめ

父親の証言

加藤紗里さん父

彼とは3回会いました。
紗里から“結婚を前提として付き合っている”と言われて、まずは報告に来た昨年9月。
2回目が紗里の妊娠の報告に来た10月。
最後が向こうのご両親の顔見せに来た11月です。
最初に来たときは、紗里が“付き合っている人がいるから、連れて行きたい”なんて言うんです。
初めてのパターンだったから、ビックリしましたよ。
ウチの奥さんを含めて合計4人で、近くのホテルで食事をしました。

雑誌の取材に答えた加藤紗里さんの実父、この内容が事実であれば、加藤紗里さんと元旦那が結婚の報告と妊娠の報告に来た時期と出産時期が合致します。

結婚後に態度が変わった元旦那

表向きの離婚の原因は、元旦那の経済力の低下と言われていますが他の理由もあるようです。

・元旦那からの過度な束縛
・毎日スマホをチェックされ「女性と会うのも不貞行為だ」と言われ友人のラインをブロックされた
・モラハラが原因

結婚するまでは、”紗里の自由なようにやれせる”と話していたが、同居と同時に元旦那の態度が豹変してしまったそうです。

自由気ままでぶっちゃけたキャラの加藤紗里さんには、居心地が悪かったのでしょう。

まとめ

加藤紗里さんの子供の父親についてまとめてみました。

加藤紗里さんの実父の証言からも、子供の父親は元旦那が有力ではないでしょうか。

現在は親子関係を調べるのにDNA鑑定することもありますよね。

子供のためにも、お子さんが成長する頃には父親が誰なのかわかると良いですね。

「一時は売名行為」ではと非難された時期もありましたが、騒動から6年経っても話題に上がるということは、加藤理沙さんのキャラが認められているということなのでしょうか。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる