松嶋菜々子と反町隆史夫妻の子供が通う学校は東京女学館!

2022年6月、ファッション誌「VOGUE JAPAN」公式インスタグラムが更新され、高級ブランド「カルティエ」のネックレスを着用された姿を披露した松嶋菜々子さん。

48歳になっても昔と変わらず美しいと話題に上がりました。

そんな松嶋菜々子さんの娘さんは、現在どこの学校に通っているのかを調べてみましたので紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

松嶋菜々子、反町隆史馴れ初めはドラマ「GTO」での共演

松嶋菜々子プロフィール

生年月日:1973年10月13日

出身地:神奈川県横浜市

身長:172cm

血液型:A型

松嶋菜々子さんは、高校1年生の時にファッション雑誌「ViVi」の読者モデルにスカウトされ両親の反対を説得しデビューされています。

1992年テレビドラマ「社長になった若大将」で女優デビューした後、1994年から1995年にかけてバラエティ番組「とんねるずのおかげです」に出演したことがきっかけで知名度を上げていきます。

2001年にドラマ「GTO」で共演した反町隆史さんと結婚されました。

反町隆史プロフィール

本名:野口 隆史

生年月日:1973年12月19日

出身地:埼玉県浦和市

身長:181cm

血液型:AB型

デビュー当時はジャニーズ事務所に所属しており、「光GENJI」のバックダンサーを務めていました。

16歳の頃からモデル事務所に所属、パリコレにも出演したことがあるそうです。

1994年に所属事務所を研音に移籍してからは俳優業として活躍します。

1997年から1998年にかけて「バージンロード」「ビーチボーイズ」「GTO」uta話題作に出演し一躍有名となります。

馴れ初めから結婚までのエピソードまとめ

2人の馴れ初めは、ドラマ「GTO」での共演です。

反町隆史さんが松嶋菜々子さんに猛烈にアタックしたようですね。

当時、反町隆史さんは稲森いずみさんと交際されていたのですが、松嶋菜々子さんから「稲森いずみさんと別れてから付き合うという条件を出した」そうです。

反町隆史さんは、稲森いずみさんを説得し松嶋菜々子さんへ切り替えたので、稲森いずみさんは、反町隆史さんに捨てられたと話題になるほどでした。

2000年10月13日にハリー・ウィンストンの婚約指輪を贈り、結婚に至ったという経緯があります。

ちなみにプロポーズの言葉は内緒です会見内で話していました。

松嶋菜々子、反町隆史夫婦の娘は東京女学館に通っている

娘の名前が判明?

  • 長女
    名前:沙都(さと)
    生年月日:2004年5月31日
    年齢:18歳(2022年6月現在)
  • 次女
    名前:小都(こと)
    生年月日:2007年11月30日
    年齢:14歳(2022年6月現在)

松嶋菜々子、反町隆史夫妻はプライベートを公表しないことで有名です。

娘さんたちの名前ですが、確定ではなく一部では「沙耶」「摩耶」とも言われているようです。

東京女学館は偏差値60お嬢様学校

娘さんは2人とも、小学校から東京女学館へ通われているそうです。

この学校は高校までの一貫校で小学校から高校までの学費が2000万円近くかかると言われているようです。

娘の運動会へ夫婦で見学

学校の運動会に、美男美女の両親が応援に来ていたら目立ちますよね。

オーラーが違うと思います。

長女は現在海外留学中?

長女の沙都さんは、高校に入りイギリスへバレエ留学をされているとも噂されています。

子供の頃から、英語やバレエなどの習い事をさせており、教育には熱心なご両親のようです。

まとめ

松嶋菜々子さん、反町隆史さんの娘さんは2人で、長女は18歳で現在イギリスにバレエ留学に行かれていると噂されています。

次女は、14歳になっており今後の進路を考える時期でしょうか。

美男美女のご夫婦の娘さんなので、どちらに似ても可愛いのでしょうね。

今後、もしかして芸能界に入ることも可能性はゼロではないので注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる