水嶋凛の出身大学は都内の美術大学!

水嶋凛さんは、女優斉藤由貴さんの長女で現在22歳になります。

2021年1月テレビ東京系「なおちゃんは小学三年生」でゲスト出演され女優デビューしました。

現在東宝芸能に所属されています。

水嶋凛さんの出身大学はどこかについて紹介していきます。

目次

水嶋凛プロフィール

本名:小井百音(いさらい もね)

生年月日:1999年11月18日

出身地:神奈川県横浜市

身長:162cm

水嶋凛出身校はどこ?

出身校は清泉小学校?

ネットでの情報から、水嶋凛さんの通っていた小学校は清泉小学校ではないかといわれています。

清泉小学校といえば、石田ひかりさんの娘さんも通われていた学校です。

中学、高校とエスカレート式で進学できる学校でキリスト教精神に基づいた教育理念を掲げていることから清泉小学校が有力視されているようです。

大学は都内の美術大学

_______________________________________

水嶋凛さんは高校を卒業後は、東京都内で1人暮らしをしながら美術大学に進学されたと噂がありますが、学校名に関しては公表されていません。

今後、女優デビューし活躍が期待されるので情報も少しずつ公表されてくると思います。

水嶋凛の家族構成について

母親は女優の斎藤由貴

水嶋凛さんの母親は、女優の斉藤由貴さんです。

2018年5月に「一周回って知らない話」で斉藤由貴さんとテレビ出演されています。

もちろんデビュー前の話で、テレビ出演の際はモザイクがかかっていました。

番組内では「若かりし頃の斉藤由貴」にそっくりと紹介されています。

水嶋凛は3人姉弟の長女

水嶋凛さんには、弟と妹さんがいらっしゃいます。

弟さんは、2003年生まれで妹さんは2004年生まれです。

小学校時代のエピソード

2021年のデビューの作品のコメントで、小学生時代の思い出を次のように語っています・

”学校から家が遠かったので、小学三年生くらいまでは友達の家に放課後遊びに行くことは時々しかなく、遊べる機会がすごくかけがえのないものでした。

普段は家が厳しくて、漫画も読ませてもらえないし、買えなかったんですよね。でも、友達の家に行くと好きなだけ漫画も読めるし、ずっとしゃべっていられるし、ごはんも一緒に食べることができて夢のような時間でした。
いつも夕方頃になると母から、「まだ帰ってこないの?いつ帰ってくるの?」というメールがくるんですけど、敢えて返信をじらして帰る時間を延ばしたりしていた思い出がありますね。”

まとめ

水嶋凛さんは、本当に若い頃の斉藤由貴さんと似ており、綺麗ですよね。

今後、親子共演なんて話しも出てくるかもしれません。

活躍を期待します。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる