上白石萌音、英語の勉強法TOP3!ネイティブすぎると海外での反応!

上白石萌音さんは、現在女優や歌手として活躍中で、最近ではジプリ作品の初舞台化された「千と千尋の神隠し」に主演され話題になっていました。

上白石萌音さんは、英語が堪能であり英検2級の持ち主です。

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で流暢な英語を披露していますよね。

上白石萌音さんがどのように英語を勉強したのか方法についてまとめてみましたので紹介します。

目次

上白石萌音の英語の勉強法TOP3!

勉強法その1,英語を好きになる

当たり前のことですが、まずは英語を好きになることからですよね。

上白石萌音さんは、英語が好きで高校時代は翻訳の仕事に興味を持たれたようです。

上白石萌音さん

好きな海外小説を原文で読むこともありました。
描かれた物語を楽しみながら英語力を上げられるおすすめの勉強法です!

英語に興味を持たれたのは、帰国後で中学生の時に映画「ウォールフラワー」や「赤毛のアン」の原書を取り寄せて、単語を辞書で調べながら自力で翻訳をしていたそうです。

勉強法その2,スピーキングをたくさんする

上白石萌音さんは、スピーキングの重要性を説いており、自身もスピーキングをたくさんするように心がけているようです。

勉強法その3,プレゼンテーションを英語でする

上白石萌音さんが進学された明治大学国際日本学部は、英語に力を入れている学部だそうです。

週に8コマの英語の授業があり、猛勉強して英語力を身につけられたようです。

また、大学では英語でプレゼンテーションを行う機会が多く、英語力がメキメキつくトレーニングになったようですね。

上白石萌音の英語力は?

英語力がわかる動画まとめ

2020年、海外に住む視聴者に向け日本の魅力を発信するオリジナルドラマ「Home Sweet Tokyo」のシーズン4に、上白石萌音が出演しています。

外国人の目から見た「日本の暮らしにひそむ笑い」を、ユーモアたっぷりに描く全編英語ドラマ。

”シーズン4の舞台は、半年前に日本に引っ越してきたイギリス人、ブライアンの家庭。日本人の妻は家族を残して海外赴任に出てしまい、ブライアンは一人で一家の切り盛りをする羽目に―。

元サラリーマンで強面の義父・恒夫と、小学生のかわいい一人娘・アリスとの平穏な生活を守れるのか!?
上白石萌音は、ブライアンの家庭に“居候する親戚の娘・節子”を演じます。
アメリカ留学後に、就職活動のためブライアンたちのもとに居候することになった彼女が、新たな騒動を巻き起こします!”

上白石萌音さん

この作品のお話を伺った時は、こんなに英語を喋ると思っていなかったので、台本を読んでビックリしました。
「外国人から見た日本」という視点は日本人のみなさんにも楽しんでもらえるのではないでしょうか。
描かれるのはありふれた日常なんですけど、言葉や文化が違うからすれ違うことや、その違いから生まれるおもしろさなど、小さな気づきがいっぱいある作品だと思います。
たくさんの方に見ていただきたいです!

上白石萌音の英語力をアメリカ人YouTuberが評価!

アメリカ人のYouTuberで、カイ(KY)先輩の動画です。

カイ先輩は、英語力向上のための動画投稿をしており、これまでも多くの日本芸能人の英語力を評価してました。

カイ先輩の上白石萌音さんへの評価をまとめると

  • 80%ネイティブに聞こえる
  • イントネーションがうまい
  • 多少発音が違いように聞こえるが、意味は100%わかる

通訳なしのインタビューで流暢な英語を披露!

上白石萌音さんは、音楽活動もされており、リスニングも得意なのではと思われるインタビュー場面です。

英語を話せない私にとっては、字幕がないと???ですが、2人の会話をみていると全く違和感ないですよね。

ネイティブ英語は国際的なコミュニケーションツール

ネイティブ英語はみんなの憧れ

社会のグローバル化がすすむ中、英語を話せる日本人が増えていますよね。

例えば、

ネイティブレベルの英語を目指したい

英語をペラペラに喋れるようになりたい

いつになったら目標を達成できるのだろう……

今のの勉強法は間違っているかもしれない……

と思っている人が多いのではないでしょうか。

上白石萌音さんの勉強法こそが、上達する近道になっているかもしれませんよ。

上白石萌音さんの英語の勉強法を真似してレベルアップを目指してみてはいかがでしょうか。

ネイティブ英語の勉強法まとめ

・好きな英語の映画原作を翻訳

・リズム感を養う

・英語の歌を歌う

・発声法を学ぶ

・発音の違いを学ぶ

・英語のニュースを見る

・英語でひたすら独り言をつぶやき、英語漬けの1日を過ごしてみる

・Siriと英語で会話してみる

・映画を「英語字幕・英語音声」で観る

上白石萌音さんは、スペインで暮らしていたことがあるので、英語もできるのでは?と思われていますが、実は、そうではなかったんですよ。

スペインではスペイン語で話すので英語ではありませんでした。

帰国されてから、努力をされた結果のようですね。

ネイティブ英語の学習方法を、上白石萌音さんの勉強法を参考にまとめてみました。

まとめ

上白石萌音さんのように、ネイティブな英語を話せるように勉強法を真似てみるのもよいのではないでしょうか。

苦手意識を克服するには、まずは好きになり興味を持つことですよね。

具体的に目標を持つことで(ネイティブ英語を話せるようになってどうなりたいか)、ゴールに近づけるのではないでしょうか。

上白石萌音さんの場合は、あの笑顔とおっとりした表情では感じさせない芯の強さと努力があっての英語力だったんだなと感じています。

今後の活躍に期待しています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる