岡副麻希アナと蒲生尚弥の馴れ初めは?イケメンレーサー年収は数千万円?

岡副麻希アナは、2022年4月6日にInstagramでレーシングドライバーの蒲生尚弥さんと結婚していることを発表されて話題になっています。

お相手の蒲生尚弥さんとの馴れ初めや、年収が気になるところですよね。

そんなレーシングドライバーの蒲生尚弥さんとの馴れ初めや年収について調べてみました。

目次

岡副麻希アナプロフィール

生年月日:1992年7月29日

出身地:大阪府富田林市

身長:164cm

血液型:A型

学歴:大阪桐蔭中学校高等学校卒業、早稲田大学卒業

2014年より芸能事務所のスプラウトに所属、フジテレビ「めざましテレビアクア」に現役女子大生のキャスターとしてレギュラー出演。

その後、数々のスポーツキャスターとして活躍し、現在もセントフォース所属のフリーアナとして人気を集めています。

蒲生尚弥プロフィール

生年月日:1989年11月11日

出身地:岡山県倉敷市

身長:177cm

血液型:O型

蒲生尚弥さんは、LEON CVSTOS AMG所属のレーシングドライバーです。

2018年 SUPER GT GT300クラスでシリーズチャンピオンを獲得するなどトップ選手として活躍されています。

魚アレルギーがあり、海鮮丼を食べて救急車で搬送されてしまったエピソードがあるそうです。

岡副麻希アナと蒲生尚弥の馴れ初めは?

出会いは、モータースポーツ番組「SUPER GT+」

SUPER GT+は、2011年4月10日から2022年3月27日までテレビ東京系列で放送されていたSUPERGTの情報を中心とした、モータースポーツ及び自動車情報番組で、岡副麻希アナはリポーターとして活躍されていました。

蒲生尚弥さんは、2020年12月に番組に出演されています。

レースなどをリポートされているので、レース会場で顔を合わせる機会は多かったと思われます。

岡副麻希アナの一目惚れ?

Instagramで公表した2ショットから、岡副麻希アナがゾッコンのように見えますよね。

蒲生尚弥さんのインタビュー記事で、長所は「怒らない」短所は「人見知り」感情を表に出さない部分が猫と似ていると話していました。

なので、自分からアタックするとは考えにくいような気がします。

蒲生尚弥年収は数千万円か?

蒲生尚弥はGT300のトップ選手

蒲生尚弥さんは2018年にSUPER GTのGT300クラスでシリーズチャンピオンに輝くなどの経歴を持っています。

気になる年収ですが、数千万円はあるのではと噂されていますが、GT500のトップ選手で年俸契約して1億ほどと言われいるので、そういう噂がでたようですね。

蒲生尚弥さんのGT300の選手では、年俸契約する選手は数少なくパーソナルスポンサーによる収入がメインになるようです。

蒲生尚弥さんはイケメンなので、そういった収入が大きくなる可能性は考えられますね。

蒲生尚弥さんの年収について調べましたが、事実は公表されていませんでした。

一般的なレーシングドライバーの年収

SUPER GT500でのトップ選手の年俸は1億円越えと言われてるそうです。

一部の選手の年俸であり、平均はピンきりのようですね。

真ん中のクラス以下の人たちは自分でお金を払ってレースに参加するらしいです。

レースでの賞金目当てってことだと思うのですが、優勝者には300万円、2位には150万円などと賞金が出されるようなので、賞金獲得できるくらいの腕さえあれば、年収は数千万円越えになりますね。

現実は、副業で稼がれている人が多いようです。

まとめ

岡副麻希アナと蒲生尚弥さんの馴れ初めは、番組での共演がきっかけだったようです。

蒲生尚弥さんの年収は公開されていませんが、噂だと1000万円以上と言われています。

自らを人見知りする性格と公言されている蒲生尚弥さんですが、岡副麻希アナの明るい笑顔に惹かれたのでしょうね。

想像としては岡副麻希アナがグイグイ引っ張って、だまって蒲生尚弥さんがついていくって感じを思い浮かべてしまうのですが、レーサーなのでハンドルを握れば性格が変わってしまうなんて感じで男気をみせているかもしれないですね。

とってもお似合いなお二人なので今後も公私ともに活躍して欲しいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる