清宮レイが卒業したのは目黒日本大学高校!帰国子女で英語ペラペラ?

清宮レイさんは2018年、坂道合同オーデションを受験し合格した乃木坂46の4期生です。

2022年3月に高校を卒業し、大学に進学せず乃木坂活動に専念されるということで話題になりました。

清宮レイさんがどこの高校を卒業したのかをまとめたので紹介します。

目次

清宮レイプロフィール

生年月日:2003年8月1日

出身地:埼玉県

血液型:O型

身長:164cm

清宮レイさんは、乃木坂46の4期生として活躍されています。

運動神経がよく、幼い頃よりフィギアスケート、バトントワリング、バレーボール、テニスなどの習い事をされていたそうです。

中学時代は器械体操部で県大会に出場した経験もあります。

清宮レイ出身校まとめ

清宮レイの出身中学は熊谷市立富士見中学校

清宮レイさんの出身中学は、熊谷市立富士見中学校です。

中学時代は、器械体操部に所属しており県大会にも出場された経験があります。

運動神経は抜群のようですね。

清宮レイの出身高校は目黒日本大学高校

清宮レイさんの高校については、卒業写真が公開されて初めて特定できた目黒日本大学高校です。

清宮レイさんは、公式blogで高校生活を次のように語っていました。

”あっという間だった、と言いたいところですが、なかなかハードな学生生活、よくやりきったぞと自分に言ってあげたいです。おつかれ

先生方には迷惑と心配をかけてばかりで、本当にお世話になりました。本当に。ありがとうございました。

高校の3年間、地元の友達が学生生活を充実させてたり、お友達と遊んでたり、そういう高校生活の日常が羨ましく感じることも正直多かったです…ないものねだり。

そしてこれからは大学に進学せず、お仕事に専念します。”

清宮レイは帰国子女だった

清宮レイは5歳から小学4年までサンフランシスコに住んでいた

清宮レイさんの出身地は熊本県ですが、5歳から小学4年までサンフランシスコに住んでいたそうです。

ご両親の職業は公開されていませんが、海外派遣のある国際的なお仕事をされている可能性は高いですね。

帰国してからは埼玉県に住んでいるそうです。

清宮レイの英語力は?英検準1級

清宮レイさんの英語力に関して、SNSでの反応をまとめてみました。

レイちゃん、英語喋ると3割増で大人っぽくみえる。

レイちゃん、流石発音がネイティブ。

2人とも帰国子女ではあるんだけど、清宮レイちゃんの方が英語がめちゃ得意な日本人で、北川悠理ちゃんの方が日本語がめちゃ得意なアメリカ人って感じなんですかね。 漢字のテスト0点だった子が「新▪漢字クイーン」名乗ってるとか半端ないっすね😇

レイちゃんも英語ペラッペラなの!あと聞き取りやすい☺️

まとめ

清宮レイさんの出身高校については、自分のblogで卒業証書を持った写真をアップしたことから目黒日本大学高校と判明しています。

英語力については、帰国子女ということもあり、英検準1級を取得されるほど。

そんな清宮レイさんは、2022年4月から6月の間、TBS「ラヴィット」にレギュラー出演することが決まっています。

朝の番組で清宮レイさんを見れるのはファンにとっては最高ではないでしょうか。

今後の活躍に期待したいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる