【衝撃事実】坂口杏里の母は、坂口良子で実父は元不動産王だった!

2022年6月8日、元タレントの坂口杏里さんが、自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、結婚したことを発表して話題になっています。  

有名女優の坂口良子さんを母に持ち、その母を癌で亡くされ壮絶な人生を歩まれている杏里さんですが、実の父親が誰なのかまたその父親は現在、どうしているのかについて情報を調べてみまので紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

坂口杏里プロフィール

本名:野沢瑞恵

生年月日:1991年3月3日

出身地:東京都

身長:167cm

血液型:B型

坂口良子の娘で、母子でテレビのバラエティー番組に出演するなど2世タレントとして活動されていました。

2017年4月に知人のホスト男性から3万円を騙し取ろうとして恐喝未遂容疑で逮捕、その後不起訴処分となっています。

2017年9月には自身のインスタグラムでタレントを引退すると表明しキャバ嬢として生きていくと公表され話題になりました。

2022年6月8日に結婚したことを発表しています。

坂口杏里の母は坂口良子で父は田山恒彦

杏里の母は、坂口良子で大腸癌で亡くなっている

坂口杏里の母は、有名女優の坂口良子さんで、2013年に大腸癌での闘病の末、57歳の若さで亡くなられています。

杏里の実父は「不動産王」の異名を持つ田山恒彦

坂口良子と田山恒彦の馴れ初めと離婚の経緯

出会いは熱海温泉で、知人からの紹介

2人の出会いは熱海温泉のカラオケスナックで知人から紹介されたことでした。

18歳の歳の差があり結婚当時は、坂口良子さん31歳、田山恒彦さん49歳で、人気女優と不動産実業家との結婚は大きな話題となりました。

実父は「地上げの神様」「不動産王」の異名

田山恒彦さんは、ゴルフ場経営や都市開発を事業とする「本州開発」という企業の常務をされており、いわゆる「地上げや」をしていたそうです。

当時の年収は2,000万円と言われていましたが、会社の所得隠しが発覚し退社。

その後は不動産会社「ヤシマ産業」を立ち上げ「不動産王」「地上げやの神様」と言われるようになり、坂口良子さんも「地上げやの女房」と呼ばれるようになったそうです。

順調だった生活が暗転した

バブルの崩壊と共に崩れた結婚生活と残された借金40億

40億の借金を背負った状態で2人の子供を育てるシングルマザーとして、生活のために必死で働いたと言われています。

そして、40億の借金をわずか10年で返済したということなので芸能人の収入ってすごいんですね。

けれど、自身の健康にまで配慮が出来なかったのでしょうね、大腸癌に罹患され57歳で亡くなっています。

現在の実父は?

2015年に癌で療養生活をしていた

坂口杏里さんは自身のブログで、実の父が癌で入院中と知らされ母を苦しめた父を憎んでいたのですが、自分が生まれたのは父のおかげでもあると悩んだ挙句に、病院に面会に行かれたそうです。

20年ぶりの再会を果たし、泣きながら手を繋いだと話されていました。

現在は?

田山恒彦さんは現在療養中なのか、存命されているのか情報はありません。

現在の年齢は86歳になられるので、なんとも言えませんね。

まとめ

坂口杏里さんの母は、有名女優で57歳の若さで亡くなられた坂口良子さん、実の父は田山恒彦さんです。

田山恒彦さんは、「地上げ屋の神様」「不動産王」との異名の持ち主でしたが、バブルの崩壊で数十億の借金をしてしまいます。

連帯保証人になっていた坂口良子さんは、40億の借金を背負うことになり離婚。

シングルマザーとして2人の子供を育てられ、借金も10年という短い年月で返済しています。

現在実の父である田山恒彦さんの情報は、一般人ということもあり事実はわかりませんが2015年に杏里さんのブログの中で癌で入院していることが記されていました。

杏里さんが3歳の時に離婚されているので、成人してから杏里さんも色々思い悩むことが多かったと思います。

ご結婚本当に良かったですね、お幸せになってください。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる