桃田鶏卵勤務時代に不倫!小野真由美と桃田貴徳の家族関係まとめ!

2022年6月29日に大阪府富田林市の団地で起きた孫を長時間放置し、熱中症で死亡させた祖母と内縁の夫が逮捕されるという痛ましい事件が起こりました。

事件より時間が経過し、事実が少しずつ見えてきました。

小野真由美容疑者と桃田貴徳容疑者は内縁関係と言われていますが、どこで出会ったのか情報をまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

事件の概要まとめ

大阪府富田林市の集合住宅の一室に女児(2)を放置したとして、府警捜査1課は30日、保護責任者遺棄容疑で、祖母の無職小野真由美容疑者(46)と、同居し内縁関係にある自営業桃田貴徳容疑者(50)を逮捕した。女児は熱中症で死亡した。

 捜査関係者によると、両容疑者は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に行っていた」と供述しているという。

同課によると、桃田容疑者が同日午後5時20分ごろ、「(女児が)息をしていない。硬くなっている」と119番して発覚した。優陽ちゃんはベッド内で口から血を流して倒れている状態で見つかり、直後に死亡が確認された。

 司法解剖の結果、優陽ちゃんの死因は熱中症と判明。同日正午ごろに死亡したと推定され、脱水症状を起こして吐血したとみられる。あざなど目立った外傷はなかった。

 発見時、室内は冷房と扇風機が稼働していたが、ベッドの柵は高さが約90センチあり、自力で出るのは困難だったとみられる。捜査関係者によると、換気のために窓を開けていたことにより、冷房中でも室温が上昇した可能性があるという。

 富田林市消防本部によると、市の同日の最高気温は34.5度を記録した。

 優陽ちゃんは、両容疑者と小野容疑者の四男(15)、五男と5人暮らし。両親とは別居しており、小野容疑者は父方の祖母に当たるという。

逮捕後、捜査を進める中容疑者の「嘘」が少しずつ判明していきます。

明るみに出た嘘

当初、容疑者が優陽ちゃんを放置し家を出たのは亡くなった日の朝5時と供述していましたが、実際は優陽ちゃんが亡くなった日の2日前からUSJ近くのホテルに宿泊していた。

小野真由美容疑者の家族関係が複雑

亡くなった優陽ちゃんは、小野真由美容疑者の三男の子供になります。

小野容疑者には5人の息子と1人の娘がいるという情報があります。

現在同居しているのが、小野容疑者と前夫との間に生まれた四男(15)内縁の夫桃田貴徳容疑者との間に生まれた五男、そして優陽ちゃん。

事件当日に家にいたと思われる四男にも現在事情を聞き取りしているようですが、15歳の多感な年頃の少年です。

家にいたか外に遊ぶに行って留守をしていた可能性もありますね。

ただその多感な時期に、優陽ちゃんの虐待が日常的に行われていたとしたら…と考えると心配ですね。

桃田貴徳容疑者の実家は桃田鶏卵会社

小野真弓容疑者は桃田鶏卵会社で事務をしていた

小野真由美容疑者は、以前に桃田鶏卵会社で事務職をしていた時期があり、その頃に貴徳容疑者と出会ったようです。

当時、貴徳容疑者は結婚していたので不倫関係だったようです。

実家からは勘当されていた

桃田貴徳容疑者に父親は、「ももちゃんエッグ」のブランドとして地元では有名な鶏卵会社の社長です。

貴徳容疑者は専務としてこの会社で働いていており、妻子と共に生活していたようですが、小野真由美容疑者と出会い駆け落ちされたようです。

鶏卵会社に取材に行った記者に対して、父親はコメントしていませんが近所の人が次のように話していたそうです。

妻子を捨てた息子に、父親はもうカンカン。
でも、父親はあと数年で80歳だから、ほんまは早く息子に会社を継がせたいんやろうけど……。
その上でこの事件やから、ショックやわな。

まとめ

小野真由美容疑者と桃田貴徳容疑者の関係と家族関係についてまとめてみました。

亡くなった小野優陽ちゃんの両親のことは、まだ具体的に報道されていませんが今後は、なぜ祖母が預かることになったのかなど明るみに出てくると思います。

小野優陽ちゃんが天国で幸せになってくれることを祈ります。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる